« デーン・コールズDane Colesが私はラグビーで金を追っかけたことはない | トップページ | 久しぶりの人たち »

2019年1月26日 (土)

Ian Foster対Warren Gatland

ようやく、次期オールブラックスコーチ本命同士の記事が出ました。
両方ともワイカト出身で元チームメイトです。
フォスターは今のオールブラックスのアシスタントコーチです。
ガトランド何日か連続で食傷だと思いますが。苦笑。
海外記事では一番多いものですから。
オールブラックスが今後良くなるかどうかだと私は思っていますので
もう少しお付き合いを。
シュミットもレーザーもまだ若いです。
Ian Fosterは1FEでオールブラックスになれませんでした。ガトランドはフッカーで
オールブラックスになりましたが、テストは0です。
マーテンズ、トニー・ブラウンと同時期でしょうか。
フイッツパトリックとも重なりましたね。
名選手必ずしも名コーチではないの逆ですね。
ニックネームで'Gats' and 'Fozzie' の新しいチャプターが始まると
記事は結んでいます。
ヘンリーもハンセンもウエールズコーチの経験があります。
ヘンリーはライオンズのコーチもしています。ワラビーズと対戦しました。
その王道をガトランドが歩んでいます。3代続くような気がします。
2008年、ウエールズコーチデビューで6ネーションズグランドスラム(全勝)、
コーチ最後の今年、有終の美を飾ってほしいです。
MLR(メイジャー・リーグ・ラグビー、アメリカプロラグビー)は全国的に
拡大しているようです。加入準備しているチームもあり、
ラグビー関係者が集結しています。カナダやイギリスからも。
6ネーションズとラグビーチャンピオンシップの勝者同士の対戦を毎年
する計画も考えられています。
これは決まってから書きたいと思います。


ラグビーランキング

|

« デーン・コールズDane Colesが私はラグビーで金を追っかけたことはない | トップページ | 久しぶりの人たち »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ian Foster対Warren Gatland:

« デーン・コールズDane Colesが私はラグビーで金を追っかけたことはない | トップページ | 久しぶりの人たち »