« Bread of Heaven♪ウエールズ魂の応援歌 | トップページ | NZに戻ったNZ版キング、カルロス・スペンサー »

2019年1月31日 (木)

フランス、ウエールズメンバー発表

フランスは19歳のヌタマック息子を使ってきました。
ウエールズはSHはガレス・デービスはベンチです。
新鋭の期待のトモス・ウイリアムズが先発です。
Wales: Liam Williams (Saracens); George North (Ospreys), Jonathan Davies (Scarlets), Hadleigh Parkes (Scarlets), Josh Adams (Worcester); Gareth Anscombe (Cardiff Blues), Tomos Williams (Cardiff Blues); Rob Evans (Scarlets), Ken Owens (Scarlets), Tomas Francis (Exeter), Adam Beard (Ospreys), Alun Wyn Jones (Ospreys, captain), Josh Navidi (Cardiff Blues), Justin Tipuric (Ospreys), Ross Moriarty (Dragons).
Replacements: Elliot Dee (Dragons), Wyn Jones (Scarlets), Samson Lee (Scarlets), Cory Hill (Dragons), Aaron Wainwright (Dragons), Gareth Davies (Scarlets), Dan Biggar (Northampton), Owen Watkin (Ospreys).
アダム・ベアード先発です。
フランス
ヌタマックは50キャップのMathieu Bastareaudに代わって選ばれました。
今までのユニオンの歴史で最重量のFW選んだようです。
962kgで平均120kgだそうです。
と言っても重いのは数人です。
動けるでしょうか。
Nations ChampionshipはDivision 2に分けるようです。
6ネーションズ、ラグビーチャンピオンシップを基本に、6月、11月に
予選のテストして、それから南北のセミファイナル、決勝と。
しかし、日本ついていけるのでしょうか。サラリーはトップリーグが払っているのに。
イングランドのフッカーというと、ジョン・ピュリンですが。
初めてオールブラックスに勝ち越したライオンズメンバーでした。
柄本明さんと角替和枝さんを下北沢の朝の開いていないカフェテラスで見かけたことが
あります。
それとラグビー好きの浅井慎平さんと道ですれ違ったことが
あります。最近は道を南側に変えたのでありませんが。

|

« Bread of Heaven♪ウエールズ魂の応援歌 | トップページ | NZに戻ったNZ版キング、カルロス・スペンサー »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス、ウエールズメンバー発表:

« Bread of Heaven♪ウエールズ魂の応援歌 | トップページ | NZに戻ったNZ版キング、カルロス・スペンサー »