« ウエールズ、ボーナスポイントは遠い11連勝 | トップページ | 6ネーションズ優勝決定戦は紅白歌合戦? »

2019年2月11日 (月)

イングランド6トライ、強い、フランス歴史上ワースト状態続く

フランステスト被得点記録更新かと思いましたが
44点で止まりました。
フランスの大敗記録
前回ワールドカップ、オールブラックスに
Zealand 62,  France 13があります。
9トライ取られています。
また去年のオールブラックス戦でも8トライ取られています。
Zealand 52,  France 11
過去は僅差のゲームが多いです。
フランスの12勝48敗1分けです。
フランスがいい時も悪い時もあるのではなく、最悪の状態が続いています。、
フランスは、モーガン・パラが息が長いプレーヤーですが
おとなしいです。予測可能のプレーしかしません。
パスかキック、ランがありません。
保守的なところもあります。後半出てきた若いSHが動いていました、
イングランドはスクラムでもフランスを押していました。
軽くなったフランスは重かったり、軽くなったり一貫していません。
フランスの長期低落はトップ14にスポンサーが入ってきて、選手が
潤っているんでしょうね。ゴールドラッシュ状態?代表でなくても
やっていけるからじゃないかと思います。
イタリア、フランスに勝利のチャンスかもしれませんね。
その前にスコットランドが対戦するようです。
イングランドは、ヘアスタイルも同じような全員が刈り上げでスポーツ刈り。
そこまで統制している感じですね。
チームでまとまっているのかもしれませんが。
誰が誰だかわからないときがあります。
特徴がありません。
次ラウンド、全勝対決になったイングランド対ウエールズですが
早速ほめています。
'greatest Wales side ever'
グレーテストではないですが。
11連勝中です。
歌の対決でもありますね。スウイングロー♪とBread of Heaven♪です。
WOWOWのラグビー放送いいところがあります。
ノーサイドの後、長く映していることです。Jスポーツのすぐにスタッツとか
ハイライトに変わって、味気なく、誰がそんなの見るんだという感じと比べると
いいです。


ラグビーランキング

|

« ウエールズ、ボーナスポイントは遠い11連勝 | トップページ | 6ネーションズ優勝決定戦は紅白歌合戦? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イングランド6トライ、強い、フランス歴史上ワースト状態続く:

« ウエールズ、ボーナスポイントは遠い11連勝 | トップページ | 6ネーションズ優勝決定戦は紅白歌合戦? »