« ウエールズ、イングランドに代わってランク3位 | トップページ | ガレス・アンスコムGareth Anscombe のほかにHadleigh Parkes ハドリー・パークスもkiwiでした。 »

2019年2月27日 (水)

BBC、ガスコットの面白い試合分析,

イングランドーウエールズ戦の視聴率はよかったようです。
サッカーのマンチェスターユナイテッド対チェルシーよりも。
時間をかけています。試合から時間がかかるのが興味が薄れますが
時間ごとの、キープレーが出ています。
イングランドはすぐ胸蔵だけでなくて、首をつかむんですね。
ウエールズは余裕です。アラン・ウインは手を後ろにしています。
アラン・ウインの低姿勢が目立ちました。レフリーに対しても。
彼がそのまま迫ってきたら、恐怖を抱くからでしょう。
アラン・ウインを止められる人はいないですが。
イングランドとウエールズはワールドカップでの再戦の可能性も
あります。イングランドはC組で、ウエールズはD組です。
それぞれ1位とまた2位ですと決勝ですが、どちらかが2位になると
準々決勝になります。イングランドとフランス、ウエールズとワラビーズが
後者が難しい相手です。ウエールズは去年、ワラビーズに勝ちましたが
もう一度勝てるかです。
トライを取ったコーリー・ヒルがかかとの怪我で、6ネーションズルールアウトです。
ベアードがプレイタイムが出てきました。
リー・ハーフペニーはスカーレッツで日曜プレーしたようです。
エド・カークに怪我させた、ワラターズのフッカー、Tolu Latu は
6週間の出場停止だそうですが、レッドカード相当とあります。
リー・ハーフペニーのレイトチャージもワラビーズの選手でしたが
悪質でした。
カーターのサラリーが明らかになったようです。
興味のある人は
NZヘラルドがブラジルのスクラムの強さを取り上げています。
マオリが押されたからです。ランク26位ですが、近い将来ワールドカップにも
出てくるようになるでしょうね。


ラグビーランキング

|

« ウエールズ、イングランドに代わってランク3位 | トップページ | ガレス・アンスコムGareth Anscombe のほかにHadleigh Parkes ハドリー・パークスもkiwiでした。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BBC、ガスコットの面白い試合分析,:

« ウエールズ、イングランドに代わってランク3位 | トップページ | ガレス・アンスコムGareth Anscombe のほかにHadleigh Parkes ハドリー・パークスもkiwiでした。 »