« ウエールズ開幕戦攻めてきたフランスに逆転勝利。 | トップページ | NZセブンズ、シドニーセブンズセミファイナルでフィージーに36-14 で勝利 »

2019年2月 3日 (日)

ジョー・シュミットまだ若い。イングランドに4トライ敗戦

まだオールブラックスのコーチには時期尚早ですね。
ホームで、アイルランド一方的敗戦でした。
アイルランドが世界ランク2位と今までの歴史でないことですから
コーチも選手も舞い上がっていたんだと思います。
プレシャーにつぶされたようです。
エデイイングランドに守られて攻撃も、セクストンも
精彩を欠きました。
エデイはここで負けたら、首に影響しますから
開き直りましたね。
イングランドのルースヘッドプロップMako Vunipolaは23タックル、
10キャリーしてMOMに選ばれました。
スコットランドはウイングキングスホルムのハットトリックで
イタリアに楽勝でした。
これで、6ネーションズはスコットランド、ウエールズに
イングランドを加えて三つ巴になるかもしれません。
テストラグビーはコーチが60%です。
イングランドもフランスには楽に勝てないと思います。
アイルランドは次はスコットランドと対戦です。
天理が帝京に勝ちましたが、優勝したのは明治でした。
こういうことが、6ネーションズで起きるかもしれません。
ウエールズ、フランス戦の日本語版の解説者も
アナウンサーも、ウエールズについてはめちゃくちゃの
こと話していました。去年のテスト見てないんでしょうね。
6ネーションズ以外。
今はアンスコムがビガーに代わってポジション取っています。
ゴールキック以外がいいからです。
トモス・ウイリアムズを抜擢したのは
ガレス・トーマスが怪我したから。それにとても
有望だからです。
私は試合の時は、副音声で、見直しの時
試しに聞いてみました。意地が悪いですが。
ファンにとっては聞くに堪えないです。
副音声で聞くことにします。
ラグビーがまずくなりますので。
ガトランドは負けを忘れたと言っています。
hey have "forgotten how to lose"

ラグビーランキング

|

« ウエールズ開幕戦攻めてきたフランスに逆転勝利。 | トップページ | NZセブンズ、シドニーセブンズセミファイナルでフィージーに36-14 で勝利 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョー・シュミットまだ若い。イングランドに4トライ敗戦:

« ウエールズ開幕戦攻めてきたフランスに逆転勝利。 | トップページ | NZセブンズ、シドニーセブンズセミファイナルでフィージーに36-14 で勝利 »