« Nations Championship or World League | トップページ | アイルランドの900kg近いFWフランスをスクラムで圧倒 »

2019年3月10日 (日)

ウエールズヒヤヒヤの13連勝でグランドスラムへ

スコットランドが後半攻めました。日本にとっては脅威ですね。
リアム・ウイリアムズが17ストーンのFWにタックルして肩を
脱臼したのは痛いですが、リー・ハーフペニーがスカーレッツで
試合丸々でたようなので間に合うかもしれません。
ハイライト 2トライで勝利です。地元カーデイフでアイルランドとの
最終戦です。
イングランド国歌斉唱歌手、ローラ・ライトがイタリア国歌も
歌っていました。録音でしょうか。
イタリアはワールドリーグの降格候補かもしれません。
イングランド8トライですか。
カール・ツイヌクアフエが山下を押しました。
リイコ4トライでした。
二人のオールブラックスにやられました。
チーフスが今年は不調だったんですね。
クルセーダーズに大敗しています。
サンウルブズはイエローカード2枚、規律が悪かったです。
言葉は悪いですが寄せ集めの欠点も。
ただあれだけスクラム支配されますと、チャンスがありません。
スコットランドとアイルランドも攻めが参考にすると思います。
観客少なかったですね。ブルーズが不調ということもあるでしょう。
ソニーの主将は良かったので今後も続けてほしいです。
ツイプロトよりもいいと思います。
オールブラックスは4人出ていましたが、サンウルブズは
まだ追加されないんでしょうか。
松田ももっと試合に出てほしいです。
マフイはサンウルブズに入りそうですが。
1年契約で、ハイランダーズではリアム・スクワイアのNTTドコモ入りに
続きました。神鋼にもいますけど。
Elliot Dixon, Marty Banks, Richard Buckman and Tom Franklinも。
もう一人のオールブラックスルースヘッドプロップのジョー・ムーデイが
かかとを怪我したようです。ワールドカップに間に合うでしょうか。
サンウルブズにテイムというバックスが出ていましたが
John Timuの子供でしょうか。ですね。彼もオタゴですね。
さすがJJとトニー・ブラウン。
マイケル・リトル主将に続いて父親が有名なオールブラックスです。
サンウルブズはオールブラックスの2世チームの面も。?
小さいころからのチームメイトがウエールズ代表でも
チームメイトになりました。
Steff Evans and Josh Adams


ラグビーランキング

|

« Nations Championship or World League | トップページ | アイルランドの900kg近いFWフランスをスクラムで圧倒 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウエールズヒヤヒヤの13連勝でグランドスラムへ:

« Nations Championship or World League | トップページ | アイルランドの900kg近いFWフランスをスクラムで圧倒 »