« ラグビー ワールドカップ開幕まであと半年と数日 | トップページ | ワラタス、ダリル・ギブソンはサンウルブズ削減に反対。 »

2019年3月21日 (木)

ウエールズ、カーデイフ湾でファンも参加してのグランドスラムパーテイ

ココログリニューアルに伴うメンテナンスが2日かかりました。すみませんでした。
書いていた順に。変更に慣れていませんので読みにくいと思いますが。
パーテイ]いいですね。

ウオーレン・ガトランドはワールドカップも自信があると
発言しました。
ランクウエールズ、アイルランドに代わって2位になりました。
バリー・ジョンはまだ控えめにオールブラックス有利と
決勝で顔を合わせることもあり、
アンスコムにふれていて、6ネーションズを通じて
成長したと評価しています。ダン・ビガーを使えというプレシャーは
ありましたが、ガトランドが先発で使い続けました。
選手だけでなく、コーチの力も影響します。
ガレス・アンスコムとボーデデン・バレットという、NZU20で
チームメイトだった二人がフライハーフと1FEで対戦することに
なりそうです。
リアム・スクワイアが膝けがました。
ワールドカップビ微妙です。
NZヘラルドウエールズが最大の脅威かとアイルランドにもイングランドにも書いたことを
記事にしていましたが、グレガー・ポール記者は
イングランドにふれるのみ。ずれています。
元チ-フスのDave Rennieがワールドカップ後ワラビーズのコーチになるようです。
2回スーパーラグビー優勝しました。
アンデイ・エリスが日本行きを推薦しています。オフが欧州と違って長く
に帰れえるのが一番いいみたいです。
サンウルブズのスーパーラグビーからのカットは南アフリカが地理的な
面で主張したようですね。
南アはスーパーラグビー自体から抜けたがっていますので
NZもオーストラリアも持て余しているようです。
ワールドリーグがはじまったら試合数が多くなり、スーパーラグビーも再編成されそうです。
南アはヨーロッパのリーグに加入して、NZとオーストラリアは日本と
フィージーを加えて、同じタイムゾーンと近い距離で作ったらいいかもしれません。
ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« ラグビー ワールドカップ開幕まであと半年と数日 | トップページ | ワラタス、ダリル・ギブソンはサンウルブズ削減に反対。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビー ワールドカップ開幕まであと半年と数日 | トップページ | ワラタス、ダリル・ギブソンはサンウルブズ削減に反対。 »