« 今週のオールブラックス対スプリングボックスは2か月後のまさしく前哨戦 | トップページ | 今日はジャパン対フィージー、オールブラックス対ボックスで忙しいです。 »

2019年7月26日 (金)

ワールドカップ参加国のコーチの出身国。NZが7でリードしていますが、次は?

ラグビーチャンピオンシップも佳境で、PNCも
始まりジャパンも発表されたというのに、喫緊の話題でもないのにと
思われるかもしれません。
上記二つは十分書いた気がして、試合がないと
あまり書くことがないもので。

ジャパンについては少し。けが人がいて苦しいやりくりの感じです。
ローテーションもあるのでしょうか。
ヘル・ウヴェやサムエラ、ヤンブーは怪我ではなさそうですが。

タイトルに入りますが、NZがコーチ輸出国だということは知られています。
今大会は新しい流れが出てきているようです。

強豪国ではありませんが、ナミビアはプールBでオールブラックスとボックスと同組です。
コーチのPhil Daviesはウエールズ人です。
アシスタントコーチも関係者を集めているようです。
ウエールズもコーチの人材輸出国ですね。
ロシアとの関係深いです。
カナダのKingsley Jonesも
ウエールズ人です。
北のNZという感じがあります。
というか、南北のラグビーマッドだけのことはあります。
合わせて3か国がウエールズ人です。
自国はキウィですが。

ジョージアのMilton HaigはNZ人です。

サモアのSteve Jackson はキウイですね。
フィジーのJohn McKeeも同じく。
トンガはトタイ・ケフーですね。元ワラビーズ
アメリカはギャリー・ゴールド 南アフリカ
ユルグアイはユルグアイ人のようです。

How To Pronounce uruguay
最初気づいたのは、キース・クインがセブンズの
放送で言っていたので。
お腹がゆる具合。?笑い

ということでワールドカップ参加国のコーチの内訳です。
NZ NZ,サモア、フィジー、ウエールズ、アイルランド、ジョージア 、日本 7
ウエールズ ロシア、ナミビア、カナダ  3
オーストラリア AUS、イングランド。トンガ 3 Toutai Kefuはトンガ生まれだそうですが。
南アフリカ SA、USA 2
スコットランド 1
アルゼンチン 1
ユルグアイ 1
フランス 1
アイルランド イタリア 1

フィージーはNZ流が少し入っているかもしれません。

ビールは十分準備されていると思いますが
ラグビーボールはどうでしょうか。
大会が始まったら、子供たちが広場で
ラグビーやりたくなると思います。
その時、ラグビーボールが。

そしてプレーする環境ですね。
ワールドカップに一番影響を受ける世代
小学校はタグラグビーがあるようですが、
中学校がプレー機会が減るようです。
ここがラグビー協会がレガシーを残せるか
ですね。
野村記者の「ラグビーは小卒」

ルイ・ヴィトンは記念ボールを作っています。
ヴィトンの模様のものです。
ダン・カーターも関係しているようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 今週のオールブラックス対スプリングボックスは2か月後のまさしく前哨戦 | トップページ | 今日はジャパン対フィージー、オールブラックス対ボックスで忙しいです。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週のオールブラックス対スプリングボックスは2か月後のまさしく前哨戦 | トップページ | 今日はジャパン対フィージー、オールブラックス対ボックスで忙しいです。 »