« ラグビーワールドカップスカッド発表国が増えています。 | トップページ | 映画ブライトンの奇跡The Brighton Miracle »

2019年8月23日 (金)

ウオーレン・ガトランドをオールブラックスコーチに推薦、ジャステイン・マーシャル

Four more years のジョージ・グレーガンに刺激されたか、同時代の
オールブラックスのスクラムハーフのマーシーが発言しました。
マーシャルもウエールズでプレー経験があります。
海外で経験をつむことの大事さを知っています。
わかる人が徐々に増えていますね。かなり
褒めています。
マーシャルはスカイの解説で第一になって発言力があります。

ウエールズのノースのトライでルール変更があるようです。
イングランドのウイング、アンソニー・ワトソンがインテンショナルノッコンで
シンビンでペラルテイになって、」ビガーのキックパスが
あったのですが
イングランドのハインツがHIAで一時的に出ようとしてた?
ようで13人になっていた時始まったようです。
HIAがどういうタイミングかわからないですが。
ビデオ見直してみました。
ハインツはシンビンの直前までプレーしていて
レフリーがHIAに関与している場面は映っていませんでした。

リッチー・モウンガはトンガ系なんですね。

ジェイムズ・ハスケルはMMAとサインしたようです。
総合格闘技ですね。イーグルスの主将もそうでしたか。

走れなくなってもっ格闘技ができるということでしょうか。

姫野は学生時代怪我で
出始めたのは4年からだったんですね。
学生時代印象があまりありませんでした。

アイネ・クライネ・ナハトムジーク
KV 525 Eine kleine Nachtmusik

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« ラグビーワールドカップスカッド発表国が増えています。 | トップページ | 映画ブライトンの奇跡The Brighton Miracle »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビーワールドカップスカッド発表国が増えています。 | トップページ | 映画ブライトンの奇跡The Brighton Miracle »