« 2011 under 20s組は豊作で今回ワールドカップ主力に | トップページ | 岡田准一君 俳優、V6、がラグビー熱く語っています。 »

2019年9月12日 (木)

2015年オールブラックスと今年を比較したら

先発メンバーで個々に比較して総点の差を出しています。
111対101
これにゴールキックの差もありますから。
2015年は経験豊富な選手がそろっていましたが、今年は
不安定さがあります。

リッチー・モウンガ、ボックス戦に間に合ったようです。
キース・クインによると、今回全選手のうちNZで生まれた人が80人だそうです。
日本にもたくさんいそうです。


Rhys Priestlandもウエールズのフライハーフ不足で声がかかるかも
ということで本人が50キャップでイングランドでプレーしているので
代表になれないと発言しています。彼がプレーする事態に
なったら弱体化します。


アイルランドも出発です。

ボックスは寿司を楽しんでいるようです。

日本に一番慣れていますね。

ファミマを数件のぞいてみましたが、ジャパンのラッピングがあるのは半数ぐらいですね。
まだ関心はそんなもんでしょうね。始まらないと。

モートロックも小田原でキャンプしているワラビーズに不安のようです。
初戦はフィージーです・
東京新聞

テレビで宣伝している飛行機模型
各国選手団の来日ラッシュで
を買ってきました。
千円弱で。
一つで十分ですが。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 2011 under 20s組は豊作で今回ワールドカップ主力に | トップページ | 岡田准一君 俳優、V6、がラグビー熱く語っています。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011 under 20s組は豊作で今回ワールドカップ主力に | トップページ | 岡田准一君 俳優、V6、がラグビー熱く語っています。 »