« Prince of Walesチャールズ皇太子、ウエールズラグビーを訪問 | トップページ | ジェイク・ホワイト、ワールドカップは強い主将・ロックのチームがエリスカップを掲げる。 »

2019年10月24日 (木)

オールグラックス対イングランドは2002年から16勝2敗

オールグラックス対イングランドの2002年からの対戦成績です。
2勝のうち、一つは、2003年優勝したチームがミッチェル&デイーンズの
チームに勝ったのが入っています。あとはホーム、トウイッケナムです。
イングランドがオールブラックスに勝つのは難しいことです。
1点差負けが2回。
大差もありますが、僅差も多いです。
今回は僅差になって、オールブラックスの勝利を期待します。
コーチ同士は舌戦してませんが、ヘラルドとエデイはやっているようです。
ヘラルドがイングランドは嫌われ者と言っています。日本ではなぜかそうでは
ないですが、世界ではそうです。のべつまくなしに人種差別の歌っていますからね。

スコット・バレットを6番で使い、神風キッドに対抗するようです。

オールブラックスFW圧倒すると思います。

イングランドはデイズニーの近くで練習しているようです。

通信社の語句ハンドブックを使わない人はこうなります。

試合は地上波で放送されるようですね。

ユーミンのラジオに堀江選手が出演

この人が受けてくれたらジャパンはもっと強くなります。
ジェイミー・ジョゼフがベスト8に行きましたが。
ウエイン・スミスという話もあるようです。一紙だけ書きました。
次のジャパンのコーチにです。
彼が受けてくれるかどうかが一番問題ですが、健康の問題と旅行が多いので
オールグラックスのアシスタントコーチをやめた経緯があります。
ジャパンもっと強くなります。神鋼を見ればわかると思います。
JJもウエイン・スミスだと実績、能力が違いますから
つむじを曲げるでしょうね。
Wフェラーリを繋げたのはトニー・ブラウンだと思いますが
彼は次期オールグラックスコーチ候補二人からひっぱりだこで
功績大きかったと思います。

日本がボックスに完敗したので、準決勝のウエールズ戦、ボックス有利という
日本の記者さんの記事目につきますが、ウエールズもアダム・ベアードとアダム・シングラー
という大型選手がいるのでフイジカルの差はそれほどありません。
ボックスはキックで攻めるでしょうが、ウエールズのバック3はハイボールに
強いです。ダン・ビガーも。
差があるのはコーチの経験です。
ラッシーはハイネケン・メイヤーの後はキヤノンのクッツエがやってたので
去年から2年です。ウオーレンはウエールズコーチとして12年、
B&Iライオンズコーチ、2回、2年後もう1回、アシスタントコーチとして、南アツアー1回。

準々決勝しか見てないようです。
ウオーレンは子供のブライアンをウエールズ代表と一緒の練習に呼んだようです。
ハイランダーズでサンウルブズとの試合で重傷を負いましたが
治ったようです。秩父宮ラグビー場で練習しています。
ステイーブ・ハンセンに許可取ったようです。オールグラックスに
なるかもしれませんので。
怪我を振り払いたかったのかも。バーバリアンズに選ぶようです。
イングランドとか、別の練習場でやっていますが、ウエールズだけ
恵まれていると思いましたが、チャールズ皇太子が激励に来るから
だったのかもしれません。長年のつかえがとれたかのような顔が

印象的でした。

ボックスファンはガルセスが嫌いみたいです。今回のBプールのオールブラックス戦も
そうで負けましたから。さらにブライトンでもそうでした。
さらに準決勝のオールグラックス戦も。
さらに2017年のウエールズ戦もそうで、これも負けています。
ガルセスはボックス戦14試合吹いて、ボックスが勝ったの4試合のようです。
ボックスファン、ガルセスを替えてという署名まで始めているようです、
これますます、ガルセスの印象悪くしていますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« Prince of Walesチャールズ皇太子、ウエールズラグビーを訪問 | トップページ | ジェイク・ホワイト、ワールドカップは強い主将・ロックのチームがエリスカップを掲げる。 »

コメント

ガルセスww
Twitterでも、JPN戦前に「レフリーはガルセスじゃないだろうな?」って、ツイートしてた南アの人がいました。
準決勝、今さらながら、凄いカードですね。
NHKも、土曜日の試合を地上波に変更したようです。

投稿: タネン | 2019年10月24日 (木) 12時04分

相性ありますね。
準決勝ですからね。地上波で。
面白い試合になると思うので
視聴率も外国チーム同士でも高くなると思います。

投稿: recabs | 2019年10月24日 (木) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Prince of Walesチャールズ皇太子、ウエールズラグビーを訪問 | トップページ | ジェイク・ホワイト、ワールドカップは強い主将・ロックのチームがエリスカップを掲げる。 »