« 前へgo-forwardを忘れた今大会のオールブラックス | トップページ | ウオーレン・ガトランドWarren Gatland今回はオールブラックスコーチには応募せず。 »

2019年11月11日 (月)

南アフリカはグリーン&ゴールドが溢れています。

シア・コリシ主将の故郷ポート・エリザベス
このエネルギーはすごいですね。

タイトルに苦心する日が続きそうです。

イギリスでは2021年のB&Iライオンズの話題が早くも出ています。
ワールドチャンピオン、スプリングボックスへの挑戦になります。
ワールドカップでベスト4にイングランドとウエールズ、
アイルランドもベスト8には進出しました。
イングランドとウエールズが中心になりそうです。

イングランドの弁慶、2003年、マーチン・ジョンソンと
ペアを組んだロックの今のライオンズの対戦メンバーの予想です。
ウオーレン・ガトランドがコーチですが、実際には来年発表されるようです。
Liam Williams (Wales); Anthony Watson (England), Jonathan Davies (Wales), Manu Tuilagi (England), Josh Adams (Wales); Owen Farrell (England), Gareth Davies (Wales);

Mako Vunipola (England), Jamie George (England), Tadgh Furlong (Ireland); Maro Itoje (England), Alun Wyn Jones (Wales); Aaron Wainwright (Wales), Sam Underhill (England), Billy Vuinipola (England).

いくらなんでも早すぎますね。

九州出身のジャパンが九州のテレビに出ています。
福岡は福岡で人気があるそうです。ハハ

ウエイン・スミスはNZ協会の混乱に警告。
26人のオールブラックスコーチ候補が
いると発表していますが、そんなに広げても
むずかしくなるだけとスタッフ(NZのメデイア)の取材に
話しています。

大学ラグビーは慶応がやや元気がないですね。
早稲田が帝京に勝って、明治は帝京との対戦後
早稲田戦でしょうか。
学生数が多いので、OBも、スタジアムいっぱいになりそうです。

ずっと前、早明戦を旧国立競技場に見に行った時、席どりを
されて、最上階で見たことがあります。サークル活動で
ラグビーファンではありませんでした。
流行りで卒業したらラグビー身に来ない人がたくさんいて

大学ファンでラグビーファンでない人がいっぱい混じっています。

うーん、やっぱりトップリーグが始まらないと。

トップリーグも会社関係の人がいますが。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 前へgo-forwardを忘れた今大会のオールブラックス | トップページ | ウオーレン・ガトランドWarren Gatland今回はオールブラックスコーチには応募せず。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

私は、いわゆる伝統校出身で国立を満員にした世代の少し前なのですが、会社の後輩に何故観に行かないのか聞いたら、OB連中のマナーが嫌で行かないと言われてしまいました。
昨日のTV見てても、平均年齢高いですね。
チケット買い占めて?同窓会気分で行くのでしょうね。
というか、10年前くらいの私なのですがw
若い人に来て欲しいですね。

投稿: タネン | 2019年11月11日 (月) 10時29分

そうでしたか。気を悪くなさらないでください。
ラグビーファンに来てほしいですよね。

前回ブームの時、それをラグビー人気と
勘違いしたひとがいたかも。

投稿: recabs | 2019年11月11日 (月) 10時42分

いえいえ、気を悪くなんてなってないですよ。
学生ラグビーって、やっぱり在学生が応援する場だと思います。
当時500円だったか、学生券を買って秩父宮行きました。
負けてばかりでしたがw
それがOBばかりになってしまったのが、改善点なのでしょうね。
バックスタンドを全部学生席にしてみるのもいいかも。
どれくらい入るか少し怖いですが。
サンウルブズの雰囲気大好きです。
老若男女問わず、チームが好きでしょうがない人々が集います。
トップリーグもこんな雰囲気になるといいですね。

投稿: タネン | 2019年11月11日 (月) 11時21分

私は伝統校ではありませんが
仕事ではよく接しました。

投稿: recabs | 2019年11月11日 (月) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前へgo-forwardを忘れた今大会のオールブラックス | トップページ | ウオーレン・ガトランドWarren Gatland今回はオールブラックスコーチには応募せず。 »