« 新時代のスプリングボックス3回目の優勝。おめでとう。 | トップページ | オールブラックスもウエールズもホームに帰国 »

2019年11月 4日 (月)

ワールドカップは終わりましたがラグビーは1年中やっています。

4年に一度で、日本初開催ですからラグビーというより
ワールドカップロスはあると思います。
次の日本開催は20年以上先になりますから。

ただラグビーは年中やっています。
大学ラグビー、高校ラグビーはこれから佳境です。

ジャパンの選手ゆっくり休んでほしいです。

トップリーグ2020 1月12日から

スーパーラグビーは1月31日に始まります。
かなり重なっています。

6ネーションズは2月1日からです。

来年のジャパンのテストシリーズ (フリーマン記者のツイッターより)
July 4 England (home)
July 11 England (home)
Nov 14 Scotland (away)
Nov 21 Ireland (away)

東京オリンピック 期間  7人制も。
2020年7月24日 ? 2020年8月9日


新国立競技場は今年11月末に完成予定のようです。
これほどラグビーの人気が上がってくると
トップリーグもスーパーラグビーも大きい試合は秩父宮ラグビー場では
入り切れなくなってすぐ新国立競技場での開催になると思います。
かってそういう経験がありますから。
ほとんど旧国立競技場が6万観衆で満員になっていました。
今回はその時代以上だと思います。
栄枯盛衰がありました。それが一度、衰えたわけですが
今回は大丈夫でしょう。
今まで簡単に取れたチケットも難しくなりそうです。

ラグビーワールドカップのレガシーたくさん残りましたね。

梶原フランカーも言いましたが。

ジャパンの選手がテレビに出まくっていて、見るのはうれしい悲鳴ですね。
年明けたら、オリンピックの話題が多くなりそうです。

イングランドの銀メダル拒否、コーチも、は
ラグビーの品位に反する尊大さがありました。
トリプルスコアで負けているので、ちょっとみっともないとしか
言いようがないですけど。
さわやかなボックスと偉い差でした。
ソニーが前回大会で少年に挙げたこととも対比されますね。

池江璃花子選手も見ていたようです。
アラウイン・ジョーンズはFrancois Pienaar, Richie McCaw, John Eales and John Smit
の優勝キャプテンから称賛されています。
“He’s the best captain in the world”

野球は放送が減っているんですね。
時間がかかりすぎるのがテレビになりにくいと思います。
それに毎日できるのは。

それなのにニュースではいっぱいやっています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 新時代のスプリングボックス3回目の優勝。おめでとう。 | トップページ | オールブラックスもウエールズもホームに帰国 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

4年後にフランスへ行くのが次の目標であります。
凱旋門賞も観戦できるといいなぁと思ってます。夢ですが・・・
(=^・^=)

投稿: dalichoko | 2019年11月 5日 (火) 13時08分

いいですね。
フランスも気のいいひといますよ。
アルゼンチン戦、ビールが少し
かかりましたが。笑い。

投稿: recabs | 2019年11月 5日 (火) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新時代のスプリングボックス3回目の優勝。おめでとう。 | トップページ | オールブラックスもウエールズもホームに帰国 »