« スプリングボックス、5日間の国内優勝パレードツアー中です。 | トップページ | 南アフリカはグリーン&ゴールドが溢れています。 »

2019年11月10日 (日)

前へgo-forwardを忘れた今大会のオールブラックス

ステイーブ・ハンセンがNZで批判されています。
フォワードが前に行くことなく、ワイド展開ばかりしていたという
ことです。
アーロン・スミスを使い続けたのはそのためですね。
1回優勝したので、はっきりしないところがありましたが
それはヘンリーの遺産でしょう。
これからもっと出てくると思います。

アーロン・クルーデンが来年チーフスに帰るようです。
ガトランドが来るとそろってきますね。
その後は、神鋼に移るようです。カーターが
2年契約ですからね。
ダミアン・マッケンジーは、治りますかね。前十字靱帯。
シーズンに間に合うようです。

雑誌Number MVP賞はジャパンだそうです。

遠い親戚。
お元気そうで。
次兄の奥さんの弟さん。いつもこの時期に書いています。
大体大出てこないですね。

流通経済大と大東文化大の試合、最後大東がゴールポスト前で
攻める時間長かったですが、ドロップゴールなかったんでしょうか。
1点差敗戦でした。PGチャンスもありましたが。
日本はしばらくは大学ラグビーですね。
それから7人制のニュースも出ています。

卓球用語で
フリック flic (軽く打つ)
動画です。
韓国には強い人もいました。中国系のようですが。
卓球心理戦ありますね。
サーブする前に、ボールをバウンドしますが、
日本人選手はおとなしいですが相手は音を大きめに
たてています。
それにユニホームが。縦に赤と青です。
赤の面積が3分の2ぐらいで、青は左側側面のみ。混乱させようとしています。
日本は一色ですが。
慣れたら力通りでした。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« スプリングボックス、5日間の国内優勝パレードツアー中です。 | トップページ | 南アフリカはグリーン&ゴールドが溢れています。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スプリングボックス、5日間の国内優勝パレードツアー中です。 | トップページ | 南アフリカはグリーン&ゴールドが溢れています。 »