« ラグビーが国立競技場に帰ってきますね。 | トップページ | オールブラックスコーチ候補3人?に絞られる »

2019年11月15日 (金)

若いオールグラックス候補達。カーター2世?のような人も。

ベテランで長くオールグラックスでプレーした人が
いなくなって、若い人にはチャンスが出ています。
スタッフが紹介している有力候補ですが
私も数人しか知りません。すでにオールグラックスでプレーした人も
います。
スーパーラグビーで見ないと何とも言えませんが。
大型ロックいないですね。
一人づつ調べる時間がなくてプロフィールだけ。

1  Will Jordan (Crusaders

FBですが顔がカーターに似ている?今年は怪我で本格プレーしていなかったようです。

トライシーン

体つきも走り方も。ただカーターは100年に一人の選手なのでそうなれるかは

わかりません。

2. Solomon Alaimalo (Chiefs)

3. Braydon Ennor (Crusaders

4. Luke Jacobson (Chiefs)

日本に来ましたがコンカッションで帰りました。

5. Tyrel Lomax (Hurricanes)

6. Tom Robinson (Blues)

ブルーズの長身3列でしたね。

7. Folau Fakatava (Highlanders)

8. Asafo Aumua (Hurricanes)

9 Alex Fidow (Hurricanes)
137kg tighthead prop

10. Ayden Johnstone (Highlanders)

家族を大事にして、人との関係を大事にする
ウオーレン・ガトランド。
ハイランダーズの長男が東京で怪我した時、
NZに帰りました。

賞詞 ほめることばですか。
不整脈 若いのに。

笑わない男、稲ガッキー」が笑ってる?

女性のラグビーファンも多いですね。
下重暁子さん

森公美子さん。サンドウィッチマンのラジオにも出てましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« ラグビーが国立競技場に帰ってきますね。 | トップページ | オールブラックスコーチ候補3人?に絞られる »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビーが国立競技場に帰ってきますね。 | トップページ | オールブラックスコーチ候補3人?に絞られる »