« 神鋼対東芝に怒涛の6連続トライでした。 | トップページ | 法人成りしました。 »

2020年2月25日 (火)

バリー・ジョン、ウエイン・ピバークを予測可能と批評

オフロードや展開でNZのスーパーラグビーのような
ラグビーうやっていますが。
そしてアイルランドとフランスに合計
7トライ取られて、ショーン・エドワーズの抜けた
影響がもろに出ています。
フランスはジョー・マゾー、フイリップ・セラ、
セルジョ・ブランコの時代を彷彿とさせる
光を放っていた。
キングジョン健在ですね。

Louis Rees-Zammit

イングランド戦でデビューか。
3月7日です。

世界ランク
フランスが上がり、ウエールズが下がりなした。

このリーチの堀江へのタックルテレビで見ました。
簡単に倒れませんでしたが。
カメラマンよくとっていますね。

アーデイ・サヴィア、リーグ転向ですか。気まぐれですね。
ソニーの影響でしょう。

ベン・フランクス、オーウエンの兄ですが36歳で引退を表明しました。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 神鋼対東芝に怒涛の6連続トライでした。 | トップページ | 法人成りしました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神鋼対東芝に怒涛の6連続トライでした。 | トップページ | 法人成りしました。 »