« ラグビー日和ですね。 | トップページ | サム・デービスにもチャンスが来るかも? »

2020年2月16日 (日)

British and Irish Lions 2021ツアーのウオームアップゲーム、カーデイフでジャパンと対戦?

来年6、7月の話ですが。

ライオンズの予定です。
Warm-up games:
Saturday 3 July 2021: British & Irish Lions v DHL Stormers ? Cape Town Stadium, Cape Town
Wednesday 7 July 2021: British & Irish Lions v South Africa Invitational ? Nelson Mandela Bay Stadium, Port Elizabeth
Saturday 10 July 2021: British & Irish Lions v Cell C Sharks ? Jonsson Kings Park, Durban
Wednesday 14 July 2021: British & Irish Lions v South Africa ‘A’ ? Mbombela Stadium, Nelspruit
Saturday 17 July 2021: British & Irish Lions v Vodacom Bulls ? Loftus Versfeld, Pretoria

Test matches:
Saturday 24 July 2021 (First Test): Springboks v British & Irish Lions ? FNB Stadium, Johannesburg
Saturday 31 July 2021 (Second Test): Springboks v British & Irish Lions ? Cape Town Stadium, Cape Town
Saturday 7 August 2021 (Third Test): Springboks v British & Irish Lions ? Emirates Airline Park, Johannesburg


テレグラプ

日本が受けるスケジュール受ける余裕があるかどうかですが。
あとその1試合だけで英国に行くのも。ホームユニオンは主力がライオンズに
選ばれていますから。フランスも遠征がありそうですし。
日本のことをあまり知らないので検討している感じもしますが。
ガトランドはオールブラックスのコーチとしては何度も
来ることになると思います。

ジャパンはもうウオームアップゲームや花試合に呼ばれるようなチームではなくなったので。

ライオンズイヤーや選ばれなかった若手が来ていましたが、その
チームと英国で試合をするとか、フランスは来ませんでしたっけ・

天気が持って各地観客が多かったようです。
カーターが出ないと観客も少ないですね。

サントリー、トヨタに大勝しましたね。
ボックスとオールブラックスのチーム造りで混乱している?
秩父宮ラグビー場にテレビ見に行ったのと同じでした。苦笑。

ダミアン・マッケンジー、チーフスだけでなくオールブラックスにとっても
大事なプレーヤーということを証明しました。

隣の人が前かがみで横のほうが全く見れずでした。
ラグビー見るなら。姿勢を正すのがあたりまでしょうと思うので。
ラグビー選手は横後ろにも気を使っています。
急遽朝にJスポーツオンデマンドを契約していたのが良かったです。
久しぶりにスマホ観戦でした。1分遅れの。
ダミアン・マッケンジーと中野が良かったです。
オンデマンドはリプレイを見るためなのですが。
熱心な子供たちがいたので良かったです。

秩父宮より熊谷が入っていましたね。
ロビーとトデイはクルセーダーズのコーチ同士の対戦ですが
オールブラックスのコーチにはなれなかった人たちです。

ジャパンの3人の小さい頃のエピソードです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« ラグビー日和ですね。 | トップページ | サム・デービスにもチャンスが来るかも? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビー日和ですね。 | トップページ | サム・デービスにもチャンスが来るかも? »