« British and Irish Lions 2021ツアーのウオームアップゲーム、カーデイフでジャパンと対戦? | トップページ | スプリングボックスLaureus World Sports Awards »

2020年2月17日 (月)

サム・デービスにもチャンスが来るかも?

ビガーがアイルランド戦でコンカッションでフランス戦がやや疑問です。
ジャレッド・デービスがいますが、その控えとして、33歳のプリストランドでしたっけ
ウエールズファンからブーイングを浴びた選手も話題に上っています。
その次として、サム・デービスの名があがっています。
キックはうまいのですが、DFにけがの影響があるようです。
私も何度も彼に期待しましたが今度はどうでしょうか。

今更プリーストランドじゃビパークのセンスを疑います。

チーフスはサンウルブズ戦に出た3人をlブランビーズ戦に休ませるようです。
winger Soloman Alaimalo、standout flanker Lachlan Boshier 、join Brad Weberの3人ですね。

Cheslin Kolbe、ボックスの小柄なウイングですが、フランスとトップ14でフライハーフやったようです。
若丸のようなステップ?見せています。
h

ナソニック対東芝は盛り上がりましたね。
ラグビーもそうですが、大手電機同士ということもありそうです。
熊谷は大変な賑わいのようですが。

神鋼対パナソニックがチーム力が抜けている感じがあります。
そうなると、ホワイトロック対レタリックの対戦にもなります。
両チームの対戦は熊谷だったと思いますが、いり切れないと
思います。国立競技場か東京スタジアムでやってほしいなあ。
熊谷はラグビー専用ですから良さもありますが。

重工もトップリーグ初勝利を飾りました。
トヨタといい、パナソニックといい日本の大企業が参加していますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« British and Irish Lions 2021ツアーのウオームアップゲーム、カーデイフでジャパンと対戦? | トップページ | スプリングボックスLaureus World Sports Awards »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« British and Irish Lions 2021ツアーのウオームアップゲーム、カーデイフでジャパンと対戦? | トップページ | スプリングボックスLaureus World Sports Awards »