« ジョシュ・アダムズ、ハットトリックでした。 | トップページ | オールブラックス、秋に国立競技場でジャパンと対戦か »

2020年2月 3日 (月)

フランスラグビーは電光石火で目が覚める攻撃します。

ファビアン・ガルテイエによりャンバン・ラグビーの復活ですね。
エデイばっかりに日本メデイア注目するのは、何というか的外れです。
SHのデユポンがいいですね。みんな若いです。
若さでスクラム押されていましたが。
2023年に向けて好スタートです。

ファレルもノッコンを繰り返していました。ホグのが移った?
フランスはイングランドの単調な攻撃を、メイの2トライに抑えて
ショーン・エドワーズのDFで守り切りました。
鬼に金棒?

フランスが輝いています。

エデイはイングランドがbecoming the greatest team in the history of rugby
っをターゲットにするとたたいたようですが、、パリで崩れ落ちました。
エデイ時代最悪の試合と英国の新聞が批判しています。


ジョシュ・アダムズは1969年のモーリス・リチャーズ以来の
イングランド戦のホームでのハットトリックでした。
リーグに行ったリチャーズ、ユニオンでその後
話題になりませんが。
イタリア強くないので、次のアイルランドはこう簡単には
行きません。

神鋼15トライで97点ですか。
ノートライに抑えています。
パナソニックでは14人でキヤノンに勝利しました。
15トライで勝利対14人で勝利の勝負ですか?
の様相を示してきましたが
次節はパナソニックは東芝ですね。
神鋼はリコーです。
トヨタ対サントリーもあります。

Judy Garland
オスカーで話題になりそうですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« ジョシュ・アダムズ、ハットトリックでした。 | トップページ | オールブラックス、秋に国立競技場でジャパンと対戦か »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジョシュ・アダムズ、ハットトリックでした。 | トップページ | オールブラックス、秋に国立競技場でジャパンと対戦か »