« 珍しくアイルランドが先制口撃 | トップページ | ベテランのウエールズと若さのフランス »

2020年2月20日 (木)

オールブラックス、今年ウエールズと3試合

6月にNZで2試合、11月にウエールズで1試合です。
ウエールズはワールドチャンピオンのボックスとも試合します。
あとアルゼンチンとフィジーとも。
豪華すぎる対戦相手です。
ウエールズ、オールブラックスとの
連敗記録を止めるのにいい機会です。
オールブラックスコーチが初陣イアン・フォスターなので。

チーフスにまた一人、オールブラックスがプレー可能になりました。
ワールドカップ直前脳震盪で日本に来てすぐ帰った
フランカーのルーク・ジャコブソンです。

新型コロナウイルスによるラグビー試合開催影響ないようです。
少し気になりますよね。
マスクをしようか迷いました。
サンウルブズの次の国内での試合は3月8日のブランビーズ戦です。

シャーリーズ・セロンとニコール・キッドマンはアマメリカ出身じゃないんですね。
南アフリカとオーストラリア生まれです。
ハリウッドもワールドワイドからスターが生まれているようです。
イギリス人も多いです。
ケイト・ウインスレット、エミリー・フラントなども。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« 珍しくアイルランドが先制口撃 | トップページ | ベテランのウエールズと若さのフランス »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 珍しくアイルランドが先制口撃 | トップページ | ベテランのウエールズと若さのフランス »