« 来年の東京オリンピックとBritish and Irish Lionsは重なりますが時間はずれます。 | トップページ | エデイ・ジョーンズが2023年までイングランドと契約延長するようです。 »

2020年4月 1日 (水)

ダン・カーターをラグビー史トップ1FEとしてない愚かな記事書いている人もいます。

世界に一人だけの変な記者です
誰かというと例のいちゃもん商法の現ウエールズアシスタントコーチでない
Stephen Jonesです。やっぱり。笑い。
まともなStuart Barnesは常識的です。
バーンズはイングランド10キャップです。

Stuart Barnes’ top 10 No. 10s: 1 Dan Carter (New Zealand), 2 Phil Bennett (Wales),
3 Mark Ella (Australia), 4 Barry John (Wales), 5 Jonny Wilkinson (England),
6 Jonathan Davies (Wales), 7 Stephen Larkham (Australia), 8 Michael Lynagh (Australia),
9 Ronan O’Gara (Ireland), 10 Grant Fox (New Zealand).

けちつけている
Stephen Jones’ top 10 No. 10s: 1 David Watkins (Wales), 2 Juan Martin Hernandez (Argentina),
3 Jonathan Davies (Wales), 4 John Rutherford (Scotland),
5 Michael Lynagh (Australia), 6 Phil Bennett (Wales),
7 Andrew Mehrtens (New Zealand), 8 Jonny Wilkinson (England),
9 Barry John (Wales), 10 Dan Carter (New Zealand).
代表歴はありません。
デービッド・ワトキンズはニューポートでオールブラックスに勝ったことありますが
リーグに行きました。マーテンズがカーターより上とは。タックルできなかったです。
ラグビーを知らない記者ですね。苦笑。同じくフイル・ベネットもそうでした。
ジョナサン・デービスは大きい成果あげていません。主将の時、リーグに行った人ですし。
ランが良くなかったウイルコも上にしていますし。やっぱりウエールズではキングジョンですね。
初めてオールブラックスに勝ち越しましたから。

ダン・カーターについては、オールブラックスのコーチで最高のニードルSir Fred Allenのオールブラックス100年でNO1という評価が一番信頼できるでしょう。

グレイグ・レイドロー来年トップリーグでプレーか
日本では知名度ありますし、戻ってきたくなったんでしょうか。
人気出るでしょうね。

次のオールブラックス主将はサム・ホワイトロックになりそうですね。
31歳次回大会大丈夫ですかね。

セブンズの韓国代表は延期で良かったと考えているようです。

アビガンavipiravirはロシアでも生産開始するようです。

日本では放送局によって全く触れないのもありますね。

映画 LION/ライオン ?25年目のただいま
見ました。
インドで年間8万人が迷子になるようですが、家に帰れず
孤児院に行き、オーストラリアの家族に引き取られた子供が
成長し、実の家、母を探し出すという物語です。
オーストラリア人のニコール・キッドマンが母親役でした。
オーストラリアとインドは近いんでしょうね。
Best Actress

ipアドレスの利用ですね。パソコンやスマホ持ってれば誰が
何しているかわかります。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« 来年の東京オリンピックとBritish and Irish Lionsは重なりますが時間はずれます。 | トップページ | エデイ・ジョーンズが2023年までイングランドと契約延長するようです。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来年の東京オリンピックとBritish and Irish Lionsは重なりますが時間はずれます。 | トップページ | エデイ・ジョーンズが2023年までイングランドと契約延長するようです。 »