« ジェイミー・ロバーツJamie Roberts新型コロナヴァイルスと奮闘中 | トップページ | ダン・カーター、MLRニューヨークへって? »

2020年4月19日 (日)

サー・ステイーブ・ハンセンはウエールズコーチ時代

サー・ステイーブ・ハンセンはウエールズコーチ時代
首一歩手前だったようです。
選手が揃わなかったこともありますが、コーチとしての
力量に疑問符がついていました。
ウオーレン・ガトランドとは仲が悪いようですが、
このウエールズでの成績も関係していそうです。

エデイは日本にいるみたいですが、見果てぬ夢を持っているようです。
TO BE THE GREATEST
夢を持つことは自由ですが。

NZのTVONEもダン・カーター、引退とは伝えていません。

ジョーク?
家4って。
家2とはさすがに分けていますね。

日本感染症学会でアビガンは
軽症と中等症の患者で9割、人工呼吸器を使用するなど重症の患者で6割
色々報道されていますが効きそうですね。
効くのは分かったので早期に服用されるようにすることが必要だと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« ジェイミー・ロバーツJamie Roberts新型コロナヴァイルスと奮闘中 | トップページ | ダン・カーター、MLRニューヨークへって? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジェイミー・ロバーツJamie Roberts新型コロナヴァイルスと奮闘中 | トップページ | ダン・カーター、MLRニューヨークへって? »