« ラグビー史上最もかっこいい?Barry Johnバリー・ジョンは人気沸騰で27歳で引退 | トップページ | ラグビーは密集が特徴ですが、セブンズは少ないので »

2020年5月28日 (木)

Barry Johnバリー・ジョンはラグビーがアマチュア時代の鑑だったんですね。

英国初のスーパースターだったと思います。
ラグビー選手として、自分を見失うことなかったです。
反応はあまりなかったですが、個人的には腑に落ちたというか。

ダン・カーター、マロ・イトジェとトーク
スターだと認めているようです。
2007年のオールブラックスのフランス戦での失敗が
2011年と2015年の連覇につながったと語っています。

また文春の記事が出ています。
昔、麹町にあった会社にいたことがありますが、
近くに文芸春秋社がありました。それだけですが。
週刊文春は昔は毎週買って読んでいましたが、最近は
全く読まなくなりました。

東京や大阪では医療崩壊も
特に東京では検証されていない件が多いようです。
情報公開されていないです。
パーフォーマンスだけです。
追求すべきマスコミが賭けマージャンやっているようでは。

北九州市でも第2波が来ているようですし、油断できないですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« ラグビー史上最もかっこいい?Barry Johnバリー・ジョンは人気沸騰で27歳で引退 | トップページ | ラグビーは密集が特徴ですが、セブンズは少ないので »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビー史上最もかっこいい?Barry Johnバリー・ジョンは人気沸騰で27歳で引退 | トップページ | ラグビーは密集が特徴ですが、セブンズは少ないので »