« Barry Johnバリー・ジョンはラグビーがアマチュア時代の鑑だったんですね。 | トップページ | 時代はカンタベリーからワイカトに? »

2020年5月29日 (金)

ラグビーは密集が特徴ですが、セブンズは少ないので

この時期、7人制のルールを大幅に適用したらどうでしょう。
スクラム、ラック、モールと密集が特徴ですから、世界的に、そのままのルールで
は再開が難しく、一時的なルール改正するようです。
あと唾吐いたり、鼻かんだりも多いですから、それもしないように。

7人制は、それは少ないので、この時代、全部7人制ルールでやったら
どうでしょう。リーグに近くなりますが、リーグは再開した報道もあります。
セブンズもラグビーですから、ラグビーを失わずにできそうです。?

ブロデイ・レタリックは
来年まで神鋼と契約ありますが、NZに
帰っています。チーフスからスーパーラグビーアオテアロアに
誘われたようですが、もともとサバティカルを
取るために日本に来ているので、ホークスベイの
彼の農場・牧場で体を休めているようです。
引退したら、牧場やる人多いですね。

バリー・ジョン、去年日本に来なかったと思います。
来てほしかったです。レジェンド中のレジェンドですから。
ラグビーだけでなく、生き方も素晴らしかったです。
しばし、そのころのバリー・ジョンの心境に思いをはせました。

バリー・ジョン時代のB&Iライオンズの選手の職業知りたいですが
探すの難しそうです。JPRの医師ぐらいですかね。teacherも多いと思いますが
マイク・ギブソンは弁護士でしょうか。

ブライアン・オドリスコールが来年のB&Iライオンズのバックスを選んでいますは
SHのトモス・ウイリアムズを選んでいるだけで、ウエールズはジョシュ・アダムズも
選んでいません。ジョナサン・デービスは選ばないでしょうね。笑い。
ワラビーズ戦で、ウオーレン・ガトランドにはずされましたから。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« Barry Johnバリー・ジョンはラグビーがアマチュア時代の鑑だったんですね。 | トップページ | 時代はカンタベリーからワイカトに? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Barry Johnバリー・ジョンはラグビーがアマチュア時代の鑑だったんですね。 | トップページ | 時代はカンタベリーからワイカトに? »