« MLRSan Diego Legionサンディエゴ・リージョン強化がが進む | トップページ | Rugby is back in New Zealand. »

2020年6月12日 (金)

ウオーレン・ガトランド、ラグビーワールド誌ファンのベストコーチ投票にも謙遜

この奥ゆかしさも魅力ですね。

そうそうたる32人のコーチから選ばれました。
イアン・マギーカンに勝ってのようですが、
文字が小さいですが、私は5倍の虫眼鏡持っていますのでやっと見えます。
ガトランドはマレット、クライブ・ローランドか、エラスムス、ヘンリーに勝って
上がってきました。

マギーカンはエデイに勝って上がってきています。
その、エデイはジェイク・ホワイトに勝っています。その前に
フレッド・アレン(ニードル)に勝ってとなっていますが、
これはラグビーワールド誌のファンが知らないか、ヨーロッパ系だからだと思います。
私はニードルがgreatest coachだと思います。オールブラックスの
コーチ時代14連勝無敗です。オールブラックス史上最強のチームです。
ガトランドもオールブラックスコーチになって、無敵のチームを作ったら
ベストコーチになる可能性はあります。

The greatest ever Welsh rugby try?

Welsh Rugby Union がなんかやってたみたいです。

スコットランドは味方同士で何人も転んでいます。

フイル・ベネットはダミアン・マッケンジーに似ている、逆ですが
と思うのは私だけ?小柄ですガ、ステップとスピード持っています。

明日はスーパーラグビーアオテアロア開幕ですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« MLRSan Diego Legionサンディエゴ・リージョン強化がが進む | トップページ | Rugby is back in New Zealand. »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MLRSan Diego Legionサンディエゴ・リージョン強化がが進む | トップページ | Rugby is back in New Zealand. »