« ラグビーチャンピオンシップはNZ1国で開催か? | トップページ | SBW、Sonny Bill Williamsはは古巣Sydney Roostersに頼み込んで?戻る »

2020年7月24日 (金)

Phil Bennett と Gareth Edwards は小さいころのヒーロー。ショーン・フィッツパトリック

Sean Fitzpatrickがラネリースカーレッツのボードメンバーになるようです。

オールブラックス史上NO1のNO2です。
ショーンの父のブライアンも元オールブラックスだったそうです。
ポジションは2FEでしたが。
1953年にウエールズに最後に負けたチームにいました。
ビデオ

ショーンは引退してから、ずっとヨーロッパで活動しています。

世界の2大ラグビーマッドですから。
Phil Bennettはスカーレッツのチェアマンだったと思います。
サー・Gareth Edwardsはカーデイフですね。

映画ミニミニ大作戦の痩せのビートはアイランダー系ですよね。
痩せというより、150kgほどありましたが。
サモアのラグビー選手を見ると痩せのビートを思い出します

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« ラグビーチャンピオンシップはNZ1国で開催か? | トップページ | SBW、Sonny Bill Williamsはは古巣Sydney Roostersに頼み込んで?戻る »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビーチャンピオンシップはNZ1国で開催か? | トップページ | SBW、Sonny Bill Williamsはは古巣Sydney Roostersに頼み込んで?戻る »