« 南アフリカのSPORT24では、フッカーはマルコムマアクスではなくBongi Mbonambi | トップページ | ツーブロックのジョーデイ・バレットが決勝ゴール »

2020年7月18日 (土)

NZの5チームのチーフがAratipuに入っていたようです。

The Rugby Championshipはそのまま続く
Aratipuのレビューがリークされて、その後もマーク・ロビンソンじゃはっきり言わなかったです。
とぼけていましたね。
スーパーラグビーはタイムゾーンを合わせる。
新型コロナヴァイルスで南アフリカが感染者が多くなっていて、
スーパーラグビーをそのまま続けるのは無理になったみたいです。
アルゼンチンもブラジルのようではないですが、多いです。

オーストラリアもユニオンは今は頼りないし、スーパーラグビー以前に
戻る感じです。パシフィックのチームもフィジーかトンガ、サモアの
連合軍ですね。
日本が入る余地は今のところないようです。
でもAratipu二は日本通もいるはずです。タイムゾーンが
合ってきました。将来的には参加の可能性はないでしょうか。?

オーストラリアの反響は、ロッド・ケイファー、元ワラビーズで解説者ですが
バイバイNZラグビーと言っています。スーパーラグビー=NZラグビーだったんでしょうか。
SANZARが発表しないのが。自分勝手過ぎる?

マルコ・ムマークス
は世界一のフッカーと言うより、ワールドチャンピオンの
フッカーということですね。

明日WOWOWで2015年のジャパン対ボックス戦放送がありますね。
何十回も見ていますが。

映画スターベスト100
NZにはちょっとはずされたので、こっちが。苦笑
スーパーラグビー、全部見ないようになって、久しいです。
主要なテストマッチは見ますけど。
古いですが、今はやっていないでしょうか。
ハンフリー・ボガードが1位、イングリッド・バーグマンが4位。
カサブランカは不滅の恋愛映画です。
ケーリー・グラントは2位でした。

ernest hemingway ingrid bergman

Selznick ingrid bergman

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 南アフリカのSPORT24では、フッカーはマルコムマアクスではなくBongi Mbonambi | トップページ | ツーブロックのジョーデイ・バレットが決勝ゴール »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南アフリカのSPORT24では、フッカーはマルコムマアクスではなくBongi Mbonambi | トップページ | ツーブロックのジョーデイ・バレットが決勝ゴール »