« エイトネーションズトーナメントの組み分け、ランク的には偏っている? | トップページ | 今年の残りの6ネーションズの予定決まったようです。 »

2020年8月 5日 (水)

ダン・カーターは古傷をコントロールして残り1試合に出てくるか?

Old man calvesという、古傷のふくらはぎ痛で休んでいるようですが、
これはだましだましプレーしてきた傷だと思います。
幸い、今週は休みです。
残されたチャンスをものにするのがカーターなので
最終のクルセーダーズ戦に出てきてほしいです。
ボーデン・バレットもオテレ・ブラックも怪我を抱えているようなので。

サー・グラハム・ヘンリーはウエールズのコーチをしていたころは、その注目の
集まりに、押しつぶされそうになったようです。
they (the Welsh nation) are just different, they're beautiful people, but they're so bloody passionate,”

Phil Kearnsが2037年ワールドカップ応募の
Executive Directorになるようです。
ワラビーズフッカーで67キャップ、グビー解説もやっていますが、ビジネス経験も豊富のようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« エイトネーションズトーナメントの組み分け、ランク的には偏っている? | トップページ | 今年の残りの6ネーションズの予定決まったようです。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エイトネーションズトーナメントの組み分け、ランク的には偏っている? | トップページ | 今年の残りの6ネーションズの予定決まったようです。 »