« 歴史は繰り返しそう。 | トップページ | B&Iライオンズの主将は決まりか »

2021年2月28日 (日)

血液検査11年連続パーフェクト&ウエールズ、エデイイングランドを粉砕

LDL悪玉コレステロールもTG中性脂肪も基準値範囲内でした。
LDLはこんにゃくを食べると吸着して排出してくれます。
医学論文が出ています。毎年書いていますが、新しい読者の方が
いますので。
こんにゃくのグルコマンナンが効果があるようです。
去年中ごろから、こんにゃくは調理するのが時間がかるので、
また重いのでグルコマンナンのみ食べるのに切り替えました。
それまで、月2キロ食べてましたから。
ペースト状になっているグルコマンナンでも効果あるようです。
このことは95歳まで生きた母が教えてくれました。生前は親孝行ではありませんでしたが
今ではとても感謝しています。
こんにゃくは昔から砂おろしと言われていますが、砂が悪玉コレステロールだったうようです。

ラグビーも健康あってのことなので。

アイルランドはイタリアから48点取りました。
WOWOWはオンデマンド配信でした。同時刻のテレビ放送はレデイOOでした。
蛾蛾ではありません。ハイランダーズ戦は副音声ないし。
ラグビー放送拡大するのはいいですが、内容が伴っていません。

イングランドはペナルテイが14で終始ウエールズにリードされ、じりじりと
追う展開でしたが、一度は同点に並んだもののつき離され40-24と
大差の敗戦になりました。
イングランドの選手達、負けが先行すると、オージーと
ミッチエルのkiwiにがみがみ言われて、うんざりしているようです。
前後半にウエールズの臨機応変のプレー、
ゴール前ペナルテイをダン・ビガーが狙うだろうと、決めつけ、
ジョシュ・アダムズへのキックパスがまんまと決まりました。
また後半SH。Kieran Hardyのクイックタップから、ゴール前で走られ
トライでした。エデイが言うことしか、しなく、できなくなっています。
もともともまとまなイングランドが、ますますのろまになっています。
サー・クライブ・ウッドワードがまた痛烈に批判するでしょうね。
それほどひどい試合でした。
まあ総キャップ数903のウエールズに勝てるわけがありません。
ベテランが多いですが、若手も多く出てきています。ベアードは
これからですし、LRZにハーフ団が活躍しました。ダン・ビガー
後半すぐCallum Sheedyと交代です。彼はキックを全部決めましたし、ランも
できるようです。これでウエールズはホームユニオンに全部勝ち
トリプルクラウンでした。

ウエールズはラッキーな判定がありました。LRZがボールを
落としたのが、後ろ足に当たったので、ノッコンに判定されず、リアム・ウイリアムズが
それを拾ってトライでした。LRZはグロスターの先輩メイを置き去りにする
走りを見せました。

TJペレナラは昨日も活躍しました。
フライハーフはウエールズのオーウエン・ウイリアムズと
イングランドのグッドでした。
OWはキックが高く遠く飛び正確ですね。
3人のウエールズ代表Owen Williamsがいます。
一人はセブンズであとの二人はキャップは少ないです

映画、武士の一分見ました。
hキムタク毒見役やります。方言がガンスでした。
山田監督の秘蔵っ子?桃井かおりさんがつげぐち役で出てきました。
寅さんではマドンナのにもなりましたし、キネマの天地にも。
そして御前様になった笹野高史が仲間役で出ています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 歴史は繰り返しそう。 | トップページ | B&Iライオンズの主将は決まりか »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歴史は繰り返しそう。 | トップページ | B&Iライオンズの主将は決まりか »