« 戦国時代に突入したトップリーグ? | トップページ | NZやウエールズやイングランドもトップリーグを気にしています。 »

2021年3月16日 (火)

堀江翔太選手、TJペレナラに江戸の敵を長崎で討つ?

2017年、サンウルブズとハリケーンズがスーパーラグビー開幕戦を東京で行いました。
83-17でした。
エド・カークがこの試合のゲーム主将でしたが、前年スーパーラグビー優勝の
ハリケーンズはTJが主将でした。
バレット兄弟、サアヴィア兄弟も出ています。

堀江選手は、サンウルブズで、ハリケーンズが開幕戦を東京で
試合した時、大敗しましたが、大坂で敵を取りましたね。

ちょっと黒澤明監督映画の見過ぎかもしれません。
と言うか、日本の言葉を話したい気分なので。

B&Iライオンズと対戦するジャパンもエコパでの
試合予定を発表しました。
B&Iライオンズを選ぶ視察を、ウオーレン・ガトランドは
続けているようです。アイルランドのジョナサン・セクストンは
フィン・ラッセルとの候補同士の対戦に
リードしたようです。最後決勝ペナルテイゴール決めていました。
ベテラン勢が元気ですね。
今までの6ネーションズのトライですが
Matthew Southcombe記者によると
Scotland 4, Italy 5, Ireland 8, England 10, France 11... Wales 17
両ウイングが多いですから。
LRZイタリア戦80m
6ネーションズでは3トライです。イングランド戦のジョニー・メイ置き去りはトライでは
ありませんでした。笑い。
その走り

どっちが速いかグロスター関係者に聞いて記事になっています。
、メイが100m10.59 metres per second
LRZが10.5 metres per second
LRZは今も速くなっています。

デユトイがトヨタですか。3列好きですね。
欲張りですね。でも優勝はどうでしょうか。

この前も書きましたが
DANEHelen Mirren オスカー受賞
ヘッダー・ホッパー
同じ人とは思えません。
役者ですね。

今年のアカデミー賞は4月26日のようですね。3年前は2月末でした。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« 戦国時代に突入したトップリーグ? | トップページ | NZやウエールズやイングランドもトップリーグを気にしています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦国時代に突入したトップリーグ? | トップページ | NZやウエールズやイングランドもトップリーグを気にしています。 »