« ハイランダーズにニュースターJona Nareki誕生 | トップページ | フランスやイングランドに行かなかった、アラン・ウイン・ジョーンズがトップリーグにくるかも? »

2021年3月 7日 (日)

TJペレナラは現代のガレース・エドワーズか

79分、自陣ゴール前で相手ラインアウトから、ターンオーバー2回して
反撃の決勝トライでした。
疲れでややスピードは鈍っていましたが、相手も。
このトライはバーバリアンズのトライを連想させるものでした。
ガレス以来とも思われるような、オールラウンドのプレーしています。
攻守に、特にランニングで際立っています。
攻撃も強く、守りも強いです。このトライだけではありません。
松橋を止めたトライセービングタックルとブロードハーストを
右腕でノッコン誘いました。またゴール前での
ジャッカルもありました。これはアーロ・スミスには
ないことです。
パスとキックはそれが専門のアーロ・スミスに少し譲りますが。
でもこれほどチームに影響を与える人は、ダン・カーター以来でしょう。
TJペレナラが人物であることは間違いありません。
多くのものを日本に残してくれると思います。
アーロ・スミスはハンセンのお気に入りだったので
キャップが増えました。他のメンバーが良かったので
パスとキックだけで良かったです。

このトライ、ボーデン・バレットは祝福していますが
NZでは、パナソニックと神鋼の話題が大きく
なっています。ペレナラビデオなしでした。

マイケル・ブロードハーストとTJペレナラは
NZで同じチームになったことないようです。
ポバテイ・ベイからクボタにきて
スーパーラグビーの経験ないので。
1歳弟のジェームズはハリケーンズが長いので
重なっていますが。
FBのトム・マーシャルもいい選手で、こちらはチーフスです。
兄のジェームズはハリケーンズでチームメイトでした。
マッピンピからマーシャルにわたってペレナラへ。

最後マッピンピを使おうと考えていましたね。

来週はパナソニックなので、バックスには好選手の多いドコモも
FWの差があります。ヤマハに勝ったリコーに勝つのは
難しいと思っていましたが。

強いチームで相手と大差がある試合で力をそれなりに
出すより、均衡した相手に全力を出すゲームが面白いに
決まっています。

アッカーマンに誰か、LRZについて聞いてほしい。
グロスターで最初に使ったのが彼ですから。
ジョニー・メイとどっちが速いかも。
この前は置き去りにしました。

モエアキオアがイメチェンしていますね。金髪に。

誰かが言っていましたが、ワールドカップが続いています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« ハイランダーズにニュースターJona Nareki誕生 | トップページ | フランスやイングランドに行かなかった、アラン・ウイン・ジョーンズがトップリーグにくるかも? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハイランダーズにニュースターJona Nareki誕生 | トップページ | フランスやイングランドに行かなかった、アラン・ウイン・ジョーンズがトップリーグにくるかも? »