« JJジャパン手の内見せず。? | トップページ | BILs合宿中のJersey(channel islandの最大の島)はシェルブールがすぐそこ »

2021年6月14日 (月)

BILs日本戦26人channel islandで練習中

離島で新型コロナヴァイルスを考えています。
フランスに近い島です。
こちらも
Backs (12):
Josh Adams (Cardiff Rugby, Wales)
Bundee Aki (Connacht Rugby, Ireland)
Dan Biggar (Northampton Saints, Wales)
Gareth Davies (Scarlets, Wales)
Chris Harris (Gloucester Rugby, Scotland)
Robbie Henshaw (Leinster Rugby, Ireland)
Conor Murray (Munster Rugby, Ireland)
Ali Price (Glasgow Warriors, Scotland)
Louis Rees-Zammit (Gloucester Rugby, Wales)
Duhan van der Merwe (Edinburgh Rugby, Scotland)
Anthony Watson (Bath Rugby, England)
Liam Williams (Scarlets, Wales)

Forwards (14):
Tadhg Beirne (Munster Rugby, Ireland)
Jack Conan (Leinster Rugby, Ireland)
Zander Fagerson (Glasgow Warriors, Scotland)
Taulupe Faletau (Bath Rugby, Wales)
Tadhg Furlong (Leinster Rugby, Ireland)
Iain Henderson (Ulster Rugby, Ireland)
Alun Wyn Jones (Ospreys, Wales)
Wyn Jones (Scarlets, Wales)
Ronan Kelleher (Leinster Rugby)
Courtney Lawes (Northampton Saints, England)
Ken Owens (Scarlets, Wales)
Rory Sutherland (Edinburgh Rugby, Scotland)
Justin Tipuric (Ospreys, Wales)
Hamish Watson (Edinburgh Rugby, Scotland)
フッカーのジェイミージョージもサラセンズの試合が終わったら
加入するかも。マロ・イトジェもオーウエン・ファレルもいないですね。
イングランド以外が多いです。

少年がBLDを世話している感じです。LRZ

Dan and Honor Carter4人目の男の子誕生

おめでとうございます。20年後4人オールブラックスで同時に出場しているかも。

奥さんもBlack Stickで運動神経ありますから。

フリーマン記者がサンウルブズをバーバリアンズのようなチームにしたらという案を
書いていましたが、いいですね。
海外から代表チームが来た時、日本代表と2試合することが多いです。
それプラスサンウルブズとしたら、日本に来やすいかもしれません。2テストだけだと
やや足りないということがあると思います。ゲームスタイルもジャパン戦のような
積極的なボールを良く回すラグビーで。
サンウルブズというクラブを残す価値がありそうです。

Times of San diegoというのがあるようです。
イングランドとアイルランドと対戦する候補にLegion の人が
選ばれていると伝えています。
イングランド系の人が多そうです。

トランスタスマンで負けたので、さっそくワラビーズ発表です。

サー・アンソニー・ホプキンス
ウエールズ生まれなんですね。
オスカー主演男優賞を「ファザー」でも受賞して「羊たちの沈黙」に続いて二度目でした。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« JJジャパン手の内見せず。? | トップページ | BILs合宿中のJersey(channel islandの最大の島)はシェルブールがすぐそこ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JJジャパン手の内見せず。? | トップページ | BILs合宿中のJersey(channel islandの最大の島)はシェルブールがすぐそこ »