« BILsウエールズ勢復帰 | トップページ | 明日からブレデイスロー・カップ/ラグビーチャンンピオンシップ »

2021年8月 5日 (木)

ラグビーがマネーゲーム、ローlawゲームになってきています。

プロ化の弊害だと思います。
NZも注意しないと。
南アフリカAmanzimtoti
出身のアメリカのlaw firmの弁護士で投資家がシャークスの
オーナーのようです。その人がラッシーに知恵付けたようです。
ラッシーと南アフリカラグビー側にNYのトップ弁護士がついていると
脅しをかけてきています。
ワールドラグビーと争うんでしょうか。
南アフリカ協会が望んでいることでしょうか。
弁護士がアメリカ流の金儲けのために参入してきた感が
あります。ラッシーはストーマーズ出ですが。
サー・クライブ・ウッドワードはBILs側でワールドラグビーが遅すぎると
書いています。ワールドラグビーも慎重になっているかもしれません。

イギリス的なラウビーにアメリか的なビジネスの考えを持ち出すのは違和感があります。

キャサリン妃がハリー王子が王室離脱したので、イングランドラウビーのパトロンに
なるようです。ウイリアム王子はウエールズを長くやっています。
両国の対戦の時が見ものですね。3人の子供たちも連れて行くかも。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

|

« BILsウエールズ勢復帰 | トップページ | 明日からブレデイスロー・カップ/ラグビーチャンンピオンシップ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BILsウエールズ勢復帰 | トップページ | 明日からブレデイスロー・カップ/ラグビーチャンンピオンシップ »