« サモア涙の国歌斉唱 | トップページ | 何かと問題が多いBarbarians会長John Spencer »

2021年11月29日 (月)

ウオーレン・ガトランドNZバーバリアンズを指揮

今週Heartland XVと対戦します。
New Zealand Barbarians squad: Solomone Tukuafu, Joseph Gavigan, Mills Sanerevi, Bryn Gordon, Michael Bent, Flyn Yates, James Thompson, Frank Lochore, Cruise Dunster, Semisi Paea, Sam Smith, Veveni Lasaqa, Keelan Whitman, Leroy Carter, Connor Collins, Josh Jacomb, D'Angelo Leuila, Quinnlan Tupou, Louis Rogers, Te Paea Cook-Savage, Taniela Filimone, Vereniki Tikoisolomone, Drew Wild.

Frank Lochoreが選ばれています。
サー・ブライアン・ロホーの孫ですが
どうなりますか。

ルークトンプソンがMZTVONEに取り上げられています。
コムにはオテレ・ブラックも入るんですね。
子供たちがデイズニーランドを楽しみにしているようです。

英国でのバーバリアンズの新型コロナヴァイルスの感染者は主に
ワラビーズのようです。

連合会長ピンボケ発言ですね。わかってないで発言している感じがします。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« サモア涙の国歌斉唱 | トップページ | 何かと問題が多いBarbarians会長John Spencer »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サモア涙の国歌斉唱 | トップページ | 何かと問題が多いBarbarians会長John Spencer »