« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

複写機ダービー少し差が開いてきたかも

代表選手の数だけ。
田村、マフィ、庭井、松井(セブンズ)、梶村
コリー・ヒル、ジェシー・クリエル
リコーは松橋はいますがブロードハーストがいなくなりました。

アレックス・カスバートが出たのは50キャップということも
ありそうです。

イタリアはアイルランドに57-5でした。
12人になったようです。

185cmの元ヴェルブリッツが弁慶

ウエールズ国歌歌ったFaryl Smithは
Britain's Got Talentに出ていました。
最初の出演

ログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月27日 (日)

次の次の次の英国王もラグビーファンに

ウイリアムとケイトに挟まれて目をあちこちしていました。8歳ですから。
ダイアナ妃から続く系譜ですね。
この両側には両ユニオンの関係者がいます。
試合は前半はイングランドが完封しましたが、後半はウエールズが
4点差までつめるシーンがあり好ゲームでした。
スクラムとラインアウトでイングランドが強かったです。
マロ・イトジェのターンオーバーがありました。
ガレス・アンスコムが復帰しました。
ウエールズ国歌を歌ったのはFaryl Smith

松田力也、ダミアン・マッケンジーに蹴りかつ。
34-17のダブルスコアでした。サンゴリアスはダミアン・マッケンジーは
サム・ケレビにしかパスしないし。チームワークが乱れています。
船橋対yトヨタも41-20のダブルスコアでした。
トヨタは大会社なので選手も安心して、ハングリーさがないようです。

Roger Tuivasa-Sheck ブルーズデビューしたようです。

中国のアメリカに対しての発言
「真に信用出来ない国は他国の国内問題に理不尽に干渉し、民主主義や人権の名の下で外国で戦争を起こす国だ」
まさしくその通りですね。一番の悪です。日本もやられています。この2国が悪事を暴いてほしい。
日本のメデイアはここに触れないです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月26日 (土)

Joeli Vidiriジョエリ・ヴィンデイリ死去48歳でした。

オールブラックス2キャップ、フィジー7キャップ
ブルーズ64回、カウンテイーズマヌカウ71回
腎臓を患っていたようです。
RIP

サンゴリアス大卒選手も集めますね。でも梶村みたいに試合に
出れない人もたくさんいそうです。
寄らば大樹なんでしょうね。人材の墓場にもなりそう。埼玉はやっぱり東京じゃないから
でしょうか。

武器産業の手先のバイデンは醜いですね。
地上波のテレビもフィルターかかっています。
カラー革命に触れたのはニュースステーションの
大越キャスターだけでした。
コメンテーターは玉石混交。石が多いです。つまり日本の地上波テレビはウクライナ化
ウクライナの地図です。
モスクワのすぐ南です。こんなところに
武器産業のミサイルが配備されたらそりゃ怒るでしょ。
モスクワかららキエフまで755.32 キロ
東京と平壌1,290kmです。それより近いんですから。
ソウルと東京は,159 kmです。
日本でいうと、東京から徳山駅がそのくらい。山口県です。九州より近いです。
山口に北朝鮮のミサイルがあったら。?
飛行機は直行便はないようです。

停戦がまとまるようですね。アメリカもNATOも現ウクライナ政権を
助けてくれなかったようです。EUはドイイツがロシアの天然ガスが欲しいようですから。
結局バイデンが評判をより下げたようです。

ウクライナの極右ナチOleh Yaroslavovych Tyahnybok とバイデンがが引き上げた工作員nuland
のクーデターにより正当なヤヌコヴィチ大統領が追われたことに端を発しています。

ログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月25日 (金)

“Inga the winger”Va’aiga Tuigamalaツイガマラ52歳で死去

サモア系でオールブラックス19キャップでした。
Type 2 diabetes糖尿病だったようです。
動画です。
RIP

Wales: L Williams; Cuthbert, Watkin, Tompkins, Adams; Biggar (capt), T Williams; W Jones, Elias, Francis, Rowlands, Beard, Moriarty, Basham, Faletau.

Replacements: Lake, G Thomas, Brown, S Davies, Morgan, Hardy, Anscombe, J Davies.

ロシア、ウクライナ、アメリカについては

バイデンが関与したであろうカラー革命を考えないわけにはいかないと
思います。
これを思い出したのかも。

北京パラリンピックは
3月4日金曜日から3月13日日曜日までのようです。
この期間ロシアは中国のことを考えて戦争しないという考えもあるようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

今週は埼玉ワイルドナイツ対東京サンゴリアス

目の一戦ですね。
オリンピックが終わって、日テレ地上波でも放送が
あります。
事実上の優勝決定戦のカードでしょうか。
プレイオフでも再戦しそうです。
船橋対トヨタの大型W同士の対戦もあります。
交流戦の一巻です。

LRZイングランド戦でれないようです。アレックス・カスバ―トとジュシュ・アダムズが
ウイングです。DFがまだ弱いからでしょうか。6ネーションズメンバー選ばれないと
クラブのゲームに出ないといけないようです。

ランプさんわかっていますね。トランプさんのころは戦争はなかったです。
盟友プーチン大統領を評価しています。
日本のテレビは批判オンパレードですが。
植民地テレビですから。
どっちに被害を被っているかです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月23日 (水)

ウイリアムとケイトの長男ジョージの名前はジョージ・ノースから

一家
身長は191cm高いですね。
ジョージ・ノースとあまり変わらないです。

ウエールズラグビーのパトロンのウイリアムは試合観戦にはよく出かけて
ドレッシングルームにもよく行き選手達と話したそうです。
特にジョージ・ノースのファンだったようで、生まれた長男の名前を
ケイトにも言わず、ジョージにしたそうです。
ラグビー好きな一家です。これもダイアナ妃がよくウイリアムとハリーを
連れて観戦したからだと思います。
今週末は両親がパトロンなのでイングランド対ウエールスで持ちきりだと思います。

ジョージ6世もいたこですし。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月22日 (火)

シナリ・ラトウの左横はノフォモリ・タウモエフォラウですね。

トンガ留学1期生

日本代表キャップ14です。
甥はホラニ龍コリニアシ

ジョン・ミッチェルはワスプスに移ったころから日本の話しがあったようです。
インサーダー情報は変わっているし、もらさないと言っていますが。

プーチン大統領決断しましたね。バイデンは副大統領時代からはカラー革命に関係しているようで
武器産業の手先です。

オリンピックの選手の帰国速いですね。北京―東京は3時間半で
毎日2便飛んでいます。時差は1時間。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月21日 (月)

Aaron Wainwrightアーロン・ウエインライトもCardiff Met University

BBCも報道しています。
Allan Martinもそうでした。レッドドラゴンで日本に来たロックです。
イングランドには3人るようですが。
ウエインライトはトビーファラタウが出そうなので
リザーブかもしれません。

ウエールズは炭鉱夫や、製鉄メーカーで仕事していた人が多かったですが
ガレス・エドワーズを象徴に大学で学んだ人もチームにいたんですね。

マロ・イトジェはラグビーのハーフタイムにスーパーボールのような
ショーを欲しいと思っているようです。
サンウルブズではやっていましたが。

スカイアクティブとヒートの試合点差は開きましたが
試合は熱いです。
マツダとホンダですから本業で競っていますね。

復帰したAngus Gardner アンガス・ガーデイナー勘が鈍っているというより
ラグビーも変化して、レフリーも大変になっています。

ケイト・ミドルトンっはラグビーの仕事に熱心に参加しています。リフティングされて
ラインアウトジャンパーにもなったようです。

フィギュアのエキジビションでイタリアのペアがロッキーをやっていました。
イタリアの種馬の映画のことを。
Eye of the tiger♪
中国でも知られているようです。アイスダンスの男子のほうはリフティングするのでパワー系でもあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月20日 (日)

キヤノン、ヤマハにモールで3トライ。東芝やや復活か?

両チーム変わってきていますね。
レブズ、セットプレーが弱くなっています。
バックス攻撃は変化ありますが。
監督がバックス出身だから?

ロビー・デイーンズとトッド・ブラッカダーのクルセーダーズ対決は、
東芝が途中まで健闘しました。
両ロックが大きいと強くなりますね。
コロインベッテ、ワイルドな奴になっていました。
五輪の影響か雨模様か、観客少なかったです。

この2チームはチーム存続の危機がありました。
三洋は野中ともよさんを中心に試合後、円陣を30分ぐらい組んで
深刻な話し合いをしていました。そうやって強くなりました。
東芝もそう願っています。ヤマハもそうですが。

他の4試合は中止です。

John Mitchellの2003年のワールドカップ後のコーチ遍歴です。

2001-2003New Zealand
2004-2005Waikato
2006-2010Western Force
2010-2012Golden Lions
2011-2012LionsSale Sharks (Director of Rugby)
2012UKZN University of KwaZulu-Natal
2013-2014United States
2016-2017Bulls and Blue Bulls
2017-2018England (Defence coach)
2018-England (Defence coach)
NZからはお呼びがかかりません。

ちなみにプレーヤーとしてはワイカト止まりでオールブラックスではありません。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (2)

2022年2月19日 (土)

彷徨える元オールブラックスコーチ、ジョン・ミッチェル日本のアシスタントコーチに

ふーん。
あっちこち、そっちこち渡り歩いて修行は積んだのかもですね。
オールブラックスのコーチした人では皆無です。
仲良しのロビー・デイーンズと近くなりましたね。
ウエイン・スミスは少ないです。
でもイングランドのことは良く知っているでしょう。

6ネーションズはボックスがイタリアに代わるという報道は事実でないと
発表しました。
“Six Nations Rugby, comprising the six Unions and Federations and CVC, wish to confirm that they are not entertaining any discussion nor developing any plans to add or replace any participating Union.
“All its energy is focused on the current strategic discussions regarding the July and November international windows and structure of the global season, and to ensure a positive outcome for the development of the game.”
イタリアが参加しているのは、普及のためで少々の結果には目をつむるということの
ようです。

スーパーラグビーフィジーDruaはワラターズに40-10でした。

カーリングは日英対決になりましたね。
ロコ・ソラーレ今にも敗退しそうでしたが、生き残りました。

愛と追憶の日々Terms of Endearmentは
オスカーの作品賞を取りましたが
シャーリー・マクレーンとデブラ・ウインガーが
母と娘を演じた映画です。
愛と青春の旅立ちの翌年の映画です。
3人の子供のj母親役を好演?しています。
ブラ・ウインガーの夫役がどこかで見た
顔でしたが、キアヌ・リーヴスのスピードでの
同僚の刑事役でした。

オペティ・ヘル日本代表資格の問題で難しそうですね。トンガ代表になりそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月18日 (金)

osh Timuジョン・テイムの息子元サンウルブズ、ハイランダーズでデビュー

父は26テストのオールブラックスです。
JJとトニー・ブラウンのオタゴ勢に引っ張られていました。
24歳ちょっと間が空きましたね。
Jサンウルブズ時代

スーパーラグビーはsh Timu今日開幕です。

スプリングボックス、イタリアの代わりに6ネーションズ加入か?

2025年までラグビーチャンンピオンシップを続けるとニュースがありましたが
その後、どうやら北に動くかもしれません。
やっぱりタイムゾーンが同じで距離が近いというのが魅力でしょう。
そうするとその代わりに、日本がラグビーチャンンピオンシップに参加しそうです。
次のワールドカップ後というのが南の人たちの考えのように思われます。
2024年からか、2026年からかかもしれません。

高木美帆選手スピードスケート1000m金メダル、5個目のメダル強いですね。

オランダのJutta LEERDAM ユッタ・リールダムは182cmで
やっぱり大きいですね。

ワリエワ重圧でミス連発でした。この大会で何かを証明することは
できませんでした。事前に納得できないところもありましたが
その予感が当たってしまいました。ザギトワのような明るさがないですね。
この件のもやもやがいつか晴れることを願っていますが。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月17日 (木)

ウエルッシュポーカークラブに巻き上げられたマーカス・スミス

来週ツウイッケナムでの対戦を前に、マーカス・スミスがBILsに途中参加した時、
ダン・ビガーに歓迎されたと明かしています。財布は空になったようですが。
ツアーではポーカーやっているようですね。
クラブのメンバーはおそらく、リアム・ウイリアムズ、LRZ,ジョシュ・アダムズ、
ガレス・デービスのバックスではないかと思います。

女子フィギュアの樋口新葉選手
樋口一葉を思い浮かびますね。
小説家です。関係ないようですが、名前つけるとき考えたに違いなさそうです。

ウクライナ問題とドーピングの件はリンクしているような気がしてならないです。
いずれもアメリカから否定的なニュースが多いです。事実かどうか
不明です。ロシアのイメージダウンを狙っているようですね。16日を
過ぎても何も起こらないのはドイツの意向でしょうね。
ドイツはロシアの天然ガスが欲しいので。寒いヨーロッパですから。
フランスもそうでしょう。バイデンの地盤沈下がはなはだしいです。

熊本産あさりも善悪があるようですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月16日 (水)

BILsの国別数をカウントしたのは

文章データベースを兼ねたエデイターを
自作していてブログ書くのに使っていますが、それにキーワードの
数が出る機能を使いました。

サニックス廃部ですか。熱心な故宗政伸一氏が亡くなって
後を継ぐ人がいなかったのかもしれませんね。

カミラ・ワリエワ美しいですね。ドーピングする必要ないでしょう。

三屋清左衛門残実録遅ればせながら
見ています。
この中で旧友の伊東四朗と居酒屋を継いだ
小林綾子はおしんで親子でしたよね。

確定申告が忙しくあまりブログのこと時間がありませんでした。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月15日 (火)

Austin Healeyオーステイン・ヒーリーとエデイがやりあっています。

53キャップのイングランドのSHでした。BILs2キャップもあります。
マーカス・スミスをフォードに後退させたことを
批判した記事書いたので。
オアシス日本ではないことですが、イングランド、海外では批判する人がいますので
エデイも緊張していると思います。

ラウンド3は今週はバイなので来週ツイッケナムでウエールズと対戦します。

ロシア問題が世界をにぎわしていますね。
ロシア系住民がいる州をめぐって、守りたいロシアとウクライナをNATOに加盟させて
武器産業の勢力を拡大させようと、バイデンがあれこれ言っています。
やっぱり緊張を高めて、武器を売りたいようです。
そしてワリエワ選手の女子フィギュアです。真相はどこに。
これも怪しいIOCはメダル授与式はしないと言っています。
ザギトワはどうしていますかね。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月14日 (月)

人口100万人あたりBILs輩出ウエールズ64人、イングランド4人

6ネーションズの国の人口です。イングランドは桁が違います。

Population
England 56,550,138
Scotland 5,466,000
Wales 3,169,586
Northern Ireland 1,895,510
Ireland 5,026,651合計 6922161

BILs歴代選手

イングランド 247人
ウエールズ  203人
アイルランド 154人
スコットランド 127人
Uncapped  123人

合計 854

100万人あたり
スコットランド 24人
ウエールズ 64人
アイルランド22人
イングランド 4人
ウエールズラグビー密度高いですね。

WOWOWにはレイドローが出ていますが
ウエールズからは、ハードリー・パークスやコーリー・ヒルや
ジェイク・ボールの3人が来てて
ほとんど試合に出ています。バランスをとって
両チームから出しても良さそうです。
にわかファンだけ満足させているみたいです。
WOWOWもラグビー日が浅いです。

ウエールズは名門ということです。

イタリアはイングランドに大差で敗れて
連敗更新中です。U20でイタリアがイングランドに
勝ったようですが。

天気予報今朝は都心8cmということでしたが雨。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月13日 (日)

6ネーションズ2戦ともウエールズ。フランスの地元が勝利

ウエールズ地元で強し3点差でした。
ジョナサン・デービスとダン・ビガーは100テストを勝利で飾りました。

ウエールズ100キャップクラブ
Alun Wyn Jones, Gethin Jenkins, Stephen Jones, George North, Martyn Williams, Gareth Thomas, Adam Jones and Leigh Halfpenny.

WOWOWプラスは日本語放送のみでした。パソコンのオンデマンドでは
副音声でした。音はパソコン、映像はWOWOWプラスということで。
オンデマンド画像も音声もテレビより遅いです。
私は日本語解説聞く気になりません。

フランスはリードして一時は3点差までつまりましたが
PGでつき放しました。
この4チームは力はあまり変わりないようですね。

TJペレナラ膝怪我して4週間出られないようです。

北海道卸売り市場って名乗る電話がありました。前にお世話になっていると
言っていましたが記憶にありません。
何か売りたそうですが、存じませんって切りました。
やっぱり詐欺電話でした。休日にかかってくるのは
怪しいです。そもそも卸売りというのは卸にしか売らないはず。
送り付け商法もやっているようなので
受け取らないようにしないと。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月12日 (土)

Jonathan Davies "Fox",ジョナサン・デービス今日出場すれば100テストです。

盛期は攻守に強かったですね。
ウエールズ歴代でもトップクラスだと思います。

こっちはJonathan Daviesjiffy解説やっています。

今日はアイルランド対フランスの優勝を争う両チームの
対戦です。セクストンが出ないので
互角でしょうか。

映画あの頃Almost Famousペニー・レインとで発見
Frances McDormandフランシス・マクドーマンドが母親役で出ていました。
ノマドランドやスタんだっぷの受有です。
ミシシッピー・バーニングにも出てたんですね。

Mrs. Pell印象に残っています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月11日 (金)

WOWOW、スーパーラグビー パシフィック放送配信するようです。

決まるのが遅くなりましたが。

2月18日開幕で1週間前決定って遅すぎでした。
腰を据えて放送してほしい。
ジャパンより強いチームが多く、ラグビーチャンンピオンシップとも
リンクしています。オールブラックスやワラビーズの
スーパースターの若いころから見たいですしね。

今年の6月フランスとユルグアイが来そうですね。
フランスは久しぶりでしょうか。

スコットランド戦ウエールズ
Wales: L Williams; Cuthbert, Watkin, Tompkins, Rees-Zammit; Biggar (capt), T Williams; W Jones, Elias, Francis, Rowlands, Beard, Basham, Morgan, Moriarty.
Replacements: Lake, G Thomas, D Lewis, S Davies, Wainwright, G Davies, Sheedy, J Davies.
BILsの3列が怪我で迷走していますね。

スコットランドはジェイミー・リッチーは怪我ではずれてしまいました。
Scotland: Hogg (c); Graham, Harris, Tuipulotu, Van der Merwe; Russell, Price; Schoeman, McInally, Nel, Gray, Gilchrist, Skinner, Watson, M Fagerson.

Replacements: Turner, Sutherland, Z Fagerson, Bradbury, Darge, White, Kinghorn, Redpath.

この試合は映画専門のWOWOWプラス451chで生放送するようです。
WOWOWも4chになっています。もっとラグビーも生放送増やしてほしい。

アイルランドはセクストンはハムです。
reland: Keenan; Conway, Ringrose, Aki, Hansen; Carbery, Gibson-Park; Porter, Kelleher, Furlong; Beirne, Ryan (c); Doris, van der Flier, Conan.

Replacements: Sheehan, Healy, Bealham, Henderson, O'Mahony, Murray, Carty, Henshaw.

France: Jaminet; Penaud, Fickou, Moefana, Villiere; Ntamack, Dupont; Baille, Marchand, Atonio; Woki, Willemse; Cros, Jelonch, Alldritt.

Replacements: Mauvaka, Gros, Bamba, Taofifenua, Flament, Cretin, Lucu, Ramos,

Replacements: Turner, Sutherland, Z Fagerson, Bradbury, Darge, White, Kinghorn, Redpath.

輩出でしたね。
Produceです。
排出Emissionではありません。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月10日 (木)

Sir Gareth Edwardsの母校Cardiff Metropolitan Universityは多くのウエールズ代表を輩出

緑豊かな大学ですね。
そうそうたるウエールズ代表を排出しています。
Ryan Jonesもそうです。なるほど知的ですね。

ロイ・バージャーズ
J. J. Williamsも。
Alex Cuthbert
John Bevanはリーグにも行きました。
Tom PearsonというMETの人がイングランドに呼ばれたので。

Sir Gareth Edwards

リー・ハーフペニーは膝の怪我で代表からはずれていますが
33歳、ウエールズU20の指導者として参加しているようです。100テストの
経験があります。

サー グラハム・ヘンリーとウエイン・スミスはトンガ支援に協力しています。
もう一人の日本に関係している人は?

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月 9日 (水)

オールブラックス今年8月2018年以来南アフリカに行き、スプリングボックスと2テスト

今年のラグビーチャンンピオンシップは南アフリカでも
開催され、久しぶりにオールブラックスも南アフリカに行き
3テスト売ることが決まりました。
新型コロナヴァイルスも落ち着いてきたのでしょうか。
もう十分というほど流行りつくしましたからね。

ラウビーランキング
変動有りました。
アイルランドがイングランドに変わって3位に。
スコットランドも6位に。
この両国強くなっていますね。
6ネーションズ第2節
そのスコットランドはカーデイフでウエールズと
アイルランドはフランスとパリで対戦します。
アイルランドはBILsのメンバーが多く
英国1ではないかと思われます。

リーグワンは今週はバイなんですね。
雪の移動で大変だったかもしれないので
そういう意味ではよかったかもしれません。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月 8日 (火)

リーグワン、新しいイキのいいスタンドオフ

クルーデンやフォーリーのベテラン、ロートル?もプレーしていますが
今まで弱点だったトヨタとサントリーに新しい人が入っています。
トヨタのスタンドオフTiaan Falconテイアン・ファルコンは24歳
Hawke's Bay とチーフスでプレーして、去年から日本に
来ています。
NZU20で7試合プレーしています。

サントリーには28歳のジョシュア ・スタンダーは南アフリカかのブルズ、ストーマーズ
でプレーしていました。やや年齢が高いです。イキがよいともちょっと。
スーパースター、ダミアン・マッケンジーを1FEで使ったほうがいいんじゃ。
オテレ・ブラックもオールブラックスになれそうもないので
きましたが。

こうしてみると田村優や松田力也は新しい人より優っていますね。
ベテランの二人はまだまだいいプレーをしています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月 7日 (月)

南アフリカのスーパーラグビーチームのような?クボタ船橋のFWになす術もなかった横浜

いくらなんでも先発FW6人が外国人は多すぎるとも思いますが
さすが世界のリーグワン?強いFWが組めて横浜キヤノンはji好ゲーム
に持ち込めたのは前半まででした。
昔のジャパンとテイア1のテストみたいでした。セットプレーでのボール獲得と
ルースボールでの支配力に勝り横浜はほとんどチャンスが
ありませんでした。
こういうチームに中位以下のチームが対抗して
全体が上がってくるのかもしれません。
ドコモは少し健闘しました。勝つとは思わなかったですが。

パリも雨で、ダブリン。エジンンバラと
雨でした。
ああヨーロッパは昨日も雨だった。♪

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月 6日 (日)

アイルランドとスコットランド勝つ

ホームで戦力も充実しているアイルランドに対して
怪我人が多く埋まってないウエールズではほとんど
決まっていた感じでした。
スコットランドはリードして、マーカス・スミスのモールからの
トライ、フライハーフがモールを押した横に走りこんで
トライしたもので逆転しましたが
フッカーのカウアン・デッキーのデリバレイトノッコン
で認定トライで並ばれ、さらにペナルテイで3点差になり
守り切りました。

ホームで戦力も充実しているアイルランドに対して
怪我人が多く埋まってないウエールズではほとんど
決まっていた感じでした。
スコットランドはリードして、マーカス・スミスのモールからの
トライ、フライハーフがモールを押した横に走りこんで
トライしたもので逆転しましたが
フッカーのカウアン・デッキーのデリバレイトノッコン
で認定トライで並ばれ、さらにペナルテイで3点差になり
守り切りました。

ダルトン・パパリリが今年はブルーウの主将なんですね。
ツイプロツがトヨタにきているので。

ようやくマウス新しいのに変えました。
しばらく左右はそのままにしてお航路思います。

Never Say Never Again
キム・ベイジンガーが007に抜擢されたのは
ンスシーンがあるからですね。
ただセクシーだからだけではありません。
水泳シーンもありました。
実力者なのでオスカーも貰いました。
ショーン・コネリーが珍しくまじめにダンスしています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月 5日 (土)

今日開幕6ネーションズ アイルランド国歌

アイルランドはホームではIreland’s CallThe Soldier’s Song
歌います。アウエイではIreland’s Callのみになります。
アイルランド共和国と北アイルランド(英国)の合同チームの
アイルランドラグビーチームはunity 団結のため
2995年に作られた政治色のないIreland’s Callを歌います。
またホームでのみアイルランド共和国の国歌The Soldier’s Songを
歌います。

アイルランドのことが続いていますが、ウエールズではあります。

fダン・ビガーは140人目のウエールズ主将

ファビアン・ガルテイエが陽性になったようです。
症状は軽くリモートで指示しています。緒戦はイタリアです。

MLRSan Diego Legion新しいホームを考えているようです。
3万5千人収容のSnapdragon Stadiumで主にアメフットに
使われるようですが、ラグビーも使いたいようです。建設中ですね。

北京オリンピックも開幕しましたが冬の競技はあんまり見ません。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月 4日 (金)

Tom Kiernanトム・キアナン死去。アイルランドの名FBで54キャップ,、BILsで5キャップ

83歳でした。
偉大なFBと言われています。BILsの主将もしました。
動画。
RIP

ジョシ・アダムズのセンターが論争になっていました。
Willis Halaholoもジョンウイリアムズも怪我でジョージ・ノースは
いきなりテストは無理のようで、センターがいないようです。

Wales: 15. Liam Williams, 14. Johnny McNicholl, 13. Josh Adams, 12. Nick Tompkins, 11. Louis Rees-Zammit, 10. Dan Biggar (capt), 9. Tomos Williams, 1. Wyn Jones, 2. Ryan Elias, 3. Tomas Francis, 4. Will Rowlands, 5. Adam Beard, 6. Ellis Jenkins, 7. Taine Basham, 8. Aaron Wainwright.

Replacements: 16. Dewi Lake, 17. Gareth Thomas, 18. Dillon Lewis, 19. Seb Davies, 20. Ross Moriarty, 21. Gareth Davies, 22. Callum Sheedy, 23. Owen Watkin.

アイルランドです。
https://twitter.com/IrishRugby/status/1489344632274264069/photo/1

Scotland: 15. Stuart Hogg (capt), 14. Darcy Graham, 13. Chris Harris, 12. Sam Johnson, 11. Duhan van der Merwe, 10. Finn Russell, 9. Ali Price, 1. Rory Sutherland, 2. George Turner, 3. Zander Fagerson, 4. Jonny Gray, 5. Grant Gilchrist, 6. Jamie Ritchie, 7. Hamish Watson, 8. Matt Fagerson.

Replacements: 16. Stuart McInally, 17. Pierre Schoeman, 18. WP Nel, 19. Sam Skinner, 20. Magnus Bradbury, 21. Ben White, 22. Blair Kinghorn, 23. Sione Tuipulotu.

England: 15. Freddie Steward, 14. Max Malins, 13. Elliot Daly, 12. Henry Slade, 11. Joe Marchant, 10. Marcus Smith, 9. Ben Youngs, 1. Ellis Genge, 2. Luke Cowan-Dickie, 3. Kyle Sinckler, 4. Maro Itoje, 5. Nick Isiekwe, 6. Lewis Ludlam, 7. Tom Curry (capt), 8. Sam Simmonds.

Replacements: 16. Jamie George, 17. Joe Marler, 18. Will Stuart, 19. Charlie Ewels, 20. Alex Dombrandt, 21. Harry Randall, 22. George Ford, 23. Jack Nowell.

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

 

| | コメント (0)

2022年2月 3日 (木)

Hadleigh Parkes goes Hollywood.

ハードリー・パークスの埼玉での活躍をウエールズのサイトが
そう表現しています。

go HollywoodTo adapt one's lifestyle in order to pursue fame
野意味のようです。

ben moaテイーンエージでウエールズ代表に呼ばれたようです。
さほど大きくはないですが。

Kiroroの玉城さんマネージャーやってたので
ラグビーボールを母校に寄付

Kiroro代表曲 未来へ

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2022年2月 2日 (水)

Jeremy Guscottジェレミー・ガスコットがBBCの解説をやめるようです。

最初の頃はおかしいこと言っていましたが、最近は彼の分析はなかなか鋭いものがありました。
多のビジネスが忙しくなったそうです。
他にはジョンサン・ジフィー・デービスとエデイバトラー、ジャパンが善戦した時の
NO8でした。ブライアンモーア、サム・ウオービトン、マーチン・ジョンソンがいて
Gabby Logan もいます。WOWOWの副音声がそうだと思います。ウエールズ人が3人もいます。

熊本県産アサリひどいですね。貝に目にいいタウリンが多いので、私も一昨年食べたと思います。すごい強い
貝毒かと思いました。体調がおかしくなりました。
日本産じゃなかったんですね。
熊本県の年間漁獲量21トンに対して、熊本産販売量が2485トン
中国産をいったん熊本の海に埋めて出荷したようです。
国によって向いた食物があるかと思います。
ずいぶん昔生姜でもあたったことあります。国産に比べて
強かったです。

つい最近も有明産海苔でそういうのがありました。名前につられて売り場も広くとって
ありますが、全然美味しくありません。風味も香りもなくて。おそらくどこかのを
混ぜているんだと思います。私はそれ以前からの愛用の海苔がありましたが名前に押されて
おかなくなったのをスーパーに味で置くように言いに行きました。
今では復活しています。



ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

2022年2月 1日 (火)

マウスの左ボタンが壊れました。左右を入れ替えて使っています。

突然でびっくりしましたが圧倒的に左クリックを使うので壊れやすいです。
今後右ボタンも使うようにすると長持ちするかも。
それでブログ書きました。

トヨタの足の速いSHは福田健太だったんですね。最後は襟をつかまれましたが。
シンビン。SHはもっと走るべきです。チャンスに一番近いので。
ガレス・エドワーズやTJペレナラしかり。
日本はパスマシーンが多いです。斎藤も走れそうですが。

襟をつかでシンビン認定トライ取られたのは
タマニバル、3キャップの元オールブラックスです。
知りませんでした。

Leon Brown ウエールズにも190cm126kgのタイトヘッドプロップが
いまます。25歳ですが。16キャップです。
次のアダムジョーンズになれるか。
ウエールズで95キャップ、BILSで5キャップ

イベルメクチン効くみたいですね。半年ほど前
シンガポールから購入しました。3週間ほどかかりました。
なぜ日本で売らないんでしょう。国産なのに。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »