«  明日は真夏だというのに世界各地で7試合 | トップページ | ABs連勝、ジャパンまたレッド、ウエールズ強い »

2023年8月 5日 (土)

ウオーレン・ガトランド 'something pretty special' at RWCウエールズは何かをやるだろう

自信を示しています。
イングランド戦メンバーをw再掲します。
 Leigh Halfpenny; Louis Rees-Zammit, George North, Max Llewellyn, Rio Dyer; Sam Costelow, Gareth Davies; Corey Domachowski, Ryan Elias, Keiron Assiratti, Dafydd Jenkins, Will Rowlands, Christ Tshiunza, Jac Morgan (captain), Aaron Wainwright.

Replacements: Elliot Dee, Nicky Smith, Henry Thomas, Ben Carter, Taine Plumtree, Tomos Williams, Dan Biggar, Mason Grady.
先ずFWはロックは大きいです。
イングランドに負けてません。
Dafydd Jenkins, 201 cm (6 ft 7 in)
Weight 114 kg
Will Rowlands,
2m3ch、123kg
Christ Tshiunza フランカーですが。
1.98 m
112 kg

他にも

Adam Beard
203 cm
116 kg
,Ben Carter
1.97 m
122 kg
Rhys Davies
1.98 m
114 kg

バックスには速いウイング
ワールドカップデビューのLRZ、 Rio Dyerもうまいです。
大きくて前に出るミッドフィールド
George North
193 cm
109 kg

Max Llewellyn
196 cm 105 kg

控えのMason Grady 
1.96 m
113 kgも大きいです。
オールブラックスのリイコとジョーデイも大きくて速いですが対抗できそうです。

そしてそれらをコントロルするフライハーフにはガレス・アンスコムとFBのリアム・ウイリアムズが
います。ベテランんのダン・ビガーとリー・ハーフペニーもいます。
リアムを除いてゴールキックも正確です。

ラピースは股関節だったようです。多いですね。

そうしているうちに
208センチ、165キロが日本にも出現しました。
ビッグマン&ファストマン」キャンプ参加の興國高校1年・馮佳成ふぉん・よしなり
順調に成長してほしいですしこういう選手がもっと増えてほしい。
ブログ村ラグビーに参加しています。

姫野にはラグビーは合ってたんでしょうね。
ワールドカップのジャパンの将になるか。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

«  明日は真夏だというのに世界各地で7試合 | トップページ | ABs連勝、ジャパンまたレッド、ウエールズ強い »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



«  明日は真夏だというのに世界各地で7試合 | トップページ | ABs連勝、ジャパンまたレッド、ウエールズ強い »